スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
仕上げ!
2006 / 05 / 31 ( Wed )

今日は8時から漢陽。
おかじいさんと初めてお会いしました~★
細くてキレイで、とっても明るい方♪
韓国好きな人って細くてきれいな人多いんですよね。うらやましいっ!

さすがに昨日の疲れが取れず
美味しいご飯に美味しいお酒!何も言うことないんですけど、やっぱ、無理できない年齢みたいです。
夕方の会議中、しっかり15分くらい寝ちゃいましたし~

でも、韓国話もだけど、巨人話できたのがうれしいです
しかも本日勝利嬉しい~

先週末からずっとずっと飲みとかお出かけ続きだったので、明日は久しぶりに何も予定がないコトが何かほっとします。ゆっくりしよう~っと。

スポンサーサイト
14 : 34 : 01 | 韓国 | コメント(0) | page top↑
韓国語の勉強法
2006 / 05 / 31 ( Wed )

GWに釜山で大変お世話になった韓国人の方が仕事で来福されているというので、昨晩屋台まで行ってきました。
日本語が大変上手な方で、釜山では日本語で話してくださってたので、正直気軽に行ったんですが、、、ここは韓国か~!?ってくらいみんなの会話が韓国語!!
7人集まった中に韓国人1人しか居ないんですよ。話せるって素晴らしい・・・
もう一生懸命耳を澄まして聞くんですが、ダメっ!わかんない

そんな中、韓国語を勉強している私たちの為に、一生懸命勉強法を“韓国語で”教えてくれました。
とにかく、間違っても良いから話すこと。
話せば、必ず韓国人がその場で修正してくれる。
それが一番勉強になるんだよ。
何度も、聞いて、話す、その繰り返しが大切。
恥ずかしがってはダメ。
頭の中で日本語に翻訳しないで話す、などなど。
だから韓国語で話してごらん。と。

日本語を使いこなす韓国人、
韓国語をネイティブのように話す日本人、
マスターした人の言葉は本当に重いです。
頑張らなきゃ!

でも、私ってやっぱヘタレ
全然韓国語が出てこないんですよ。
何度も話そうと思うんですが、頭の中で単語がぐるぐるまわって言葉にならず、タイミング逃し、、、
一生懸命話しをしてくださった皆さんに本当に申し訳ないし、情けなかったです。

9時に集合して、気がつけば12時半!
ここでお開きかと思いきや、やっぱ韓国スタイル。もう1軒。
刺身が食べたいとのことで、居酒屋に。
私は明日を考えて、久々烏龍茶なんて頼みましたよ。
でも彼は時間が過ぎるにつれて益々パワーアップするし、生ビールおかわりするし、すごい体力。
また色んな話しを日本語、韓国語でしてくれるので、一生懸命聞いておりました。
普通に飲むのよりやっぱ頭使う分、疲れ。。。以下自粛

すでに2時半!!みんな明日仕事だよぅ~
私がまた釜山に8月に行くので、そのときのお願いをしてお別れしました。
家が遠いのでホテルに泊まる予定だったRさん(日本人)のチェックイン締切時間も過ぎてしまい、我が家に泊まることに
中洲から我が家まで歩いて帰り、寝たのは3時半。もちろん今日も朝からお仕事。更に今日も飲み会~♪私ってタフ・・・
とりあえず、お昼休み、寝ますzzz

03 : 40 : 43 | 韓国 | コメント(0) | page top↑
自転車
2006 / 05 / 30 ( Tue )
今日、うちの会社から徒歩1分のところで荒川静香がCM撮影してます
昨日観客役募集のメール来たんだけど、行けるわけないじゃ~ん
でもIが昼休みに覗きに行って見たらしい・・・うらやましい・・・

お昼休み、そんな荒川静香が居る建物を恨めしく見つめながら私はマイチャリのお手入れに。
朝、自転車こいでたら、突然ガタガタと音がパンクだぁ~
そろそろ空気入れなきゃ~と思いつつ1週間放置したのが悪かったのよね。ごめんよ~
でもいつもの会社の近くの自転車店は最近事情により休業中。
別の怪しい雰囲気の自転車店に行くことに。
店の前まで行くと、おじちゃん寝てる・・・やっぱ帰ろうかしら?怪しすぎるっ!
でも、ここしかないし、と勇気を振り絞って声を掛けたら起きてくれました。
そして「暑いから中に入って座り」と言ってくれたんですが、椅子が、、、座りたくないっ
でも座らないと角が立ちそうだから、我慢して座りました。

何でも外見で判断しちゃダメね!
すごい手際良いし、アドバイスしてくれるし、整備してくれるし!
プロだよ、プロ。
ちゃちゃっとパンク修理して、チェーンのゆるみも直してくれました。
それで1000円
ごめんなさい、外見で判断して~と心の中で叫びながらお礼を言って帰りました。
やっぱ違うね!走りが違う♪おじちゃんありがとう

毎日乗る私の足なので、時々はお手入れしてやらなきゃなあと反省いたしました。
04 : 39 : 59 | 韓国 | コメント(0) | page top↑
たっとりたん
2006 / 05 / 29 ( Mon )
今日は順調に定時であがれたので、なんとなく、久しぶりに手が込んだ料理を作りたくなり、たっとりたんを作りました。
たっとりたん先々週、お世話になった方の家で作ったので2回目なんですが、今回はちょっとこだわって作ってみました。
とりあえず、鶏1匹買ってきました
(きっとさみちゃんには拷問料理ね)
それに韓国食材店で粉唐辛子にコチュジャンも。
で、ネットで見た分量どおりに作ったんだけど。。。
何か今回赤い!赤いぞ!!
少しスープを飲んでみたら・・・うっ!

実は、私韓国でタットリタン食べたことございません・・・
以前オフ会で作ってもらったのを食べたきり。
家庭料理ってことだから、色々な作り方があるし~って言い訳か?

結局煮込んだりしてたら遅くなりそうだったので今日は別の簡単なご飯にして、こいつはまだ食べておりません~
明日からちょっとずつ食していくのです♪
とはいえ、明日も明後日も夜居ないんですけどね~(汗)

明日の実食が楽しみでございます。

13 : 35 : 57 | 韓国 | コメント(0) | page top↑
ゴミ拾い
2006 / 05 / 28 ( Sun )

今日は地行浜でゴミ拾いしてきました~
まだ夏前だけに、ゴミは少ないと思いきや、あるある。
プラスチックにお菓子の袋、ペットボトルのフタ、ガチャポンのカプセル、花火の芯。。。
特にひどいのが波打ち際。
テトラポットのような所には山のように!
隙間に所狭しと土じゃなくて、ゴミが!!しかもトングじゃ届かないところもあるし。
こんなのを鳥や魚が食べて死んじゃうんだぞ~。
ゴミは皆さん持ち帰りましょうね★

さてさて、何で今日ゴミ拾いをしたかといいますと・・・
cosmo ERTH CONSCIOUS ACTに参加してきたんです。
えぇ、もちろん目当てはゴミ拾いの後のSkoopのライブですよ。
動機はなんだっていいじゃ~ん。もう2回目の参加だもんね♪

看板司会のEIJIさんも話してたけど、一昨年参加したときは夏の終わりの開催。
夏の終わりのビーチは悲惨でした。
タバコのフィルターが所狭しと転がり、花火にお菓子、空き缶、、、一歩歩けばゴミ。
でも、我々がビーチクリーンを始めると、普通に遊びに来ていた人も一緒になってゴミ拾いしてくれました。
今回はまだシーズン前だし、曇天だしで人はいないビーチ。
ゴミの量は前回ほどひどくなく、それがシーズン前だからなのか、みんなの意識が高まってるからなのかはわかんないけど、喜ばしいことだと。
今日はヤドカリファンとSOSファンで、300人くらい来てたのかな~?
その一人ひとりがちょっとでも意識すれば変わるしね!
今年の地行浜はきれいな海開きをきっと迎えられるはず。

一言、苦言を呈すれば、イベントしてる側がゴミ出さない努力をしていただければなと。
雨でレインコート配ってくれたのはいいけど、入ってる袋はゴミだし、参加記念のペットボトルホルダーが入ってるビニールも説明書もゴミ。一人ずつにゴミ袋くれるけど、ゴミ袋がでかいし、そんなに集まらないからゴミ袋でゴミが膨れてる感じ。
ゴミ拾いより、ゴミを出さない方がもっといいイベントだと思うんだぁ~

で、で、で、で、で、ゴミ拾いSkoopの3人も参加してくれました~(^^)/
さみちゃんと二人で松林のゴミ拾いしてたら、3人が出現。
そして吸い込まれるようにリーダーの後ろを付いていく私達。
クロックスの黄色のサンダルが素敵★やっぱリーダーは黄色よね。
TAKEさんの山仲間の子供さんから「お父さん、この人だれ~?」といわれるリーダー
そしてお父さんの「KO-ICHIROさんって言ってね、キーボードがとっても上手なんだよ」って説明。
そうです、そうです。ちゃんと覚えるんだよ~、少年!
そしてビーチに出たら今度はKO-HEYさんが。
私の足は本当にどうしようも無いやつです。
近づけないよね~なんていいながら、気がつけば至近距離に!!
KO-HEYさんも黙々と一人でゴミ拾ってる~。
時々ファンの子が話しかけるけど、岩場の間のゴミを拾って。
でも喋りかけるなんて出来ない私。。。真面目に真面目にゴミ拾い。←本当よ
でも、真横に陣取り~(汗)何か真後ろでKO-HEYさんの声がするぅ~~~~
軽く頭の中の回線ショートしましたわ。
あとでさみちゃんに聞いたら、もう真後ろでぶつかりそうな距離だったらしい。ひょぇぇぇぇ
その後ろでTAKEさんはゴミを集めて、戻りながら子供と戯れ。
あっという間の45分が過ぎました。

トラック雨が降ったりやんだりの天気で、レインコートをしっかり来たままライブ。
200番までの整理券で、168番。
ビニールシートに座って、ど真ん中ポジショニング。
この間の試写会より遠いけど、このくらいのほうが理性が保てるってもんよ。
ヤドカリはストリートでも何回か聞いてるし、頑張って来週メジャーデビューって聞いて、福岡出身だけに頑張って欲しいよね★
「もってこい」って歌、多分お祭りの歌かな?あれは結構すきだな
しか~し、ちょっと寒いぞヤドカリファン。
ヤドカリ終わっても帰るな!失礼だと思うのよね~始まる前に帰っちゃうとか。
私は逆でもちゃんと最後まで聞くぞ~。全く。

ヤドカリのあと、天神・大名地区の清掃活動をしているグリーンバードという団体の方が今回清掃に参加されてて、その代表の方のお話。
じいちゃんが出てくるかと思いきや、かっこいいお兄さん登場!
「出来る限りのこと」から始めればいいんですよ。と何度もおっしゃってました。
800人くらいの人が登録してるらしくて、意識高いんだね~とビックリ。
別に登録しなくても、いつもの生活で気をつけていくことが大切よね、と思いました。

そしていよいよSkoop登場。
昨日の中野で燃え尽きた感がとっても出ていた3人
まずはトーク。
晴れ男3人組なのに、曇天、雨だよ~ってEIJIさんが突っ込んだ直後!なんと晴れ間が!!!
暑いくらいの陽射し。やっぱすごい晴れ男パワーだわ。
ラジオの公開録音だからトークの合間に曲を流すのですが、その間もトーク。
仲良しだからね、聞いててこっちが楽しいトーク。
そしていよいよライブ。今日はclub S.O.S形式です。
Sha la la
happypeople
バラ色
不思議な選曲でしたが、楽しいのでOK!
バラ色が終わってEIJIさんが出てきたのですが、大ブーイング。
もうかわいそうなくらい・・・EIJIさんはちゃんと進行してるだけなのにね(笑)
ヤドカリファン?の変なおやじも一緒に言ってくれたお陰でアンコールにもう1曲
Everlasting love
ビーチでエバラスですよ!
最後のTAKEさんのシャウトときたらもうっ!
幸せ~

ライブが終わってさみちゃんとホークスタウンへ向かう道すがら、ドームからビーチのほうを見たら、きれいな海が広がってました。
ライブ中、最高のロケーションだよ!とEIJIさんもSOSも言ってたけど、本当、これ見ながら、風を感じながら歌うって、最高だっただろうなぁ~

最初に会場に行く道でもなぜかEIJIさんが目の前を歩いてたり、何かとってもラッキー。ゴミ拾いして、いいことした気分になって、ライブも聴けて、本当に幸せなお時間でした。

14 : 01 : 36 | 韓国 | コメント(0) | page top↑
歓迎会
2006 / 05 / 27 ( Sat )

会社の女性だけで歓迎会してきました

うちの会社はいつの頃からか、女性だけで忘年会や歓迎会をするようになり、今や恒例。
社長の奥様というか、経理部長も、いつもお世話になってる会計士事務所のSさんも一緒です。
新入社員が入ったので、Iに幹事をおしつけ、今回の開催に至りました~

場所は今話題?のgete'sのSLOW
この時点でIに幹事を任せて正解だったね★私。
私じゃこの選択は無理さ~知らなかったもん。
今回も社長のカンパ、そして天変地異がおこるんじゃないかという専務のカンパにより格安料金での開催となったのでした~♪

家に一度帰って、19時丁度に到着。
gete'sはまだ全然お店が入ってないからちょっと変な感じ。
全部そろってからオープンさせればいいのにね、とちょっと思いつつ、6Fへ。
エレベーター降りたらスタッフが受付まで案内。
ホテルのような受付で案内してくれるスタッフを待ち、席まで連れてってもらいます。
ちょっと暗めのライトで、ホテルのロビーって感じの客席。
途中、「ここで料理を取ってください」と説明を受け、席に行くとまだ来てない人が居てちょっとほ。

しばらくして全員そろってビールで乾杯。
飲み放題もカクテル充実で女性には嬉しいよね。
そしてバイキング!!
めちゃめちゃ料理がいっぱいある~♪
ごはんこれで、まだ半分くらいの種類しか取ってないんですよ~
体によさそうな和食の野菜料理とか、カレーとかもあったかな。
料理が出るたびにスタッフが大きな声で紹介するんだけど、結構それもよい感じ。
温かい料理は温かいし、冷たいものは冷たくという基本はばっちり。
野菜も干からびてないし。
比較的薄味だし、味もいいし、いいんじゃん。
タイムサービスって言って、19時半から特大オムライスが出るって言うんで、ついついならびに・・・

ちょっと早かったので、スタッフに「あの~フラミンゴってどこですか?」と聞いたら案内してくれました★

ふらふら1羽100万円のピンクフラミンゴでございます~!!
この後ろにはフラミンゴルームというフラミンゴを見ながらご飯を食べれる部屋がありました。
でも、朝5時までの営業で、ずっとライトをあてられてるために1羽うつ病にかかって、体が白くなってしまったと。。。
確かに。可愛そう。
5羽ずっと出すんじゃなくて交代制とかにできないのかなぁ。

そしてもう一つの噂の「チョコフォンデュ」ちょこ
キレイなチョコの滝です。
でも具がちょっと少なかったかな。
バナナともちとケーキだけだったので。
私はIのまねして、ソフトクリームに、このチョコをスプーンですくってかけてみました。
デザートは種類が少ないので、もうちょっとほしいな~

人数が増えてしまったので、どうしても会話が2分裂しちゃうんだけど、楽しく楽しくトークしてあっというまに時間は過ぎ。。。でも、別に「オーダーストップ」とか言われなかったので、時間制限ないのかしら?
そうこうしてたら、男性同僚Rから電話があり、社長と飲んでて、「しげちゃん」に来いと。
そんなわけで一端お開き。
Iに会計してもらってる間に私達は館内見学~
USENが運営してるだけあって、個室(別料金)はカラオケ付きが基本。
ベッドやジャクジーのある部屋もあったんだけど、、、よく意味がわかりませぬ。
寝て帰っていいのかしら・・・

さてさて、しげちゃんは社長の同級生のおかまさんです。
もう何十年と社長がお世話になっておりまして(笑)私も何度か連れて行ってもらってます。
もちろん、うちの社長、ノーマルですよ!奥様も一緒に行ったりしてますしね~
しかも、しげちゃんはお店の名前じゃなくて、おかまさんのお名前。
でもわが社ではしげちゃんで全てが通じちゃうのでした。
二人でしてる小さいお店で、私達で殆ど貸切状態。
だからあんみつ姫みたいにショーとかはありません。
飲んで、トークするだけ。
他の女子社員は初の人が多くて、もうおかまに興味津々。
いつからおかまになったのかとか、もう質問攻め~
私は前日からの飲み疲れでニコニコ聞いてるので精一杯でした。

本当は2次会は我が家の近所の新人とTとで我が家で飲む予定だったのですが、予定外のしげちゃんで、新人1人は明日が早いからと帰宅。
前から我が家に一度来たいと言ってたんだけどね、仕方ないさ。また今度ね。
だから3人で3次会~
かわいそうに、2人は私の旅行の写真をつらつらと見せられ続けたのでした。
気がつきゃもう3時半!
は~早い・・・。長い1日でございました。

19 : 00 : 12 | 韓国 | コメント(0) | page top↑
地図記号
2006 / 05 / 27 ( Sat )

昨日のYahoo!ニュース小中生考案の新記号入り地図発行へ

いいですよね~。
自分が作った記号がみんなが見る地図に載るなんて!
老人ホームなんてアイデア賞★
かわいいし、分かりやすいし。
地理音痴な人が増えてるから、是非子供に小さい頃から地図に慣れ親しんで欲しいなぁ。
そんなきっかけになれば良いよね。

しかし、地図記号って今161個も記号あるらしい!
私はあんまり覚えてないんですよね。
学校の文と神社の卍くらいしか・・・
小学校の時、社会の授業でテストあったけど、ちゃんと答えてたのかしら。

04 : 12 : 41 | 韓国 | コメント(0) | page top↑
人生最大
2006 / 05 / 26 ( Fri )

って大げさかもしれませんが、
只今人生最大で酔っ払っております。
やっぱ、泡盛ロック5杯は私の理性をつぶしました・・・
前後にビールやら何やら飲んでますからね。
荒江からここまでCさんのタクチケが無ければ帰れたかどうか。。。
途中で何度寝ようかと思ったか。
でも、女性ばっかってやっぱ楽しいですね♪
明日も女性ばっかで会社の歓迎会です!
あ~今PCの画面がぐるぐるしてます。
寝よう!
明日会社遅刻しませんように★

15 : 17 : 16 | 韓国 | コメント(0) | page top↑
ポセイドン
2006 / 05 / 25 ( Thu )

ポセイドン

 

 

 

 

 




今日は「ポセイドン」の試写会に行ってきました

34年前の「ポセイドン・アドベンチャー」のリメイクらしいです。
“パニック映画ブームの火付け役となり、「タイタニック」にも多大な影響を与えたとされる映画史上屈指の傑作”ということですが、34年前は生まれてないし、テレビで何度も放送してるらしいんですが、見たことないんです。
元々、パニック映画苦手なんですよぉ~
始まる前から心臓ドキドキです。

感想。
ジェットコースター乗った気分です。。。

90分という映画としては短い時間。
複線殆ど無く、突然波が来て転覆してしまいます。
そして生き残ろうと必死に突き進む人たちの行動にハラハラします。
水や炎が迫ってきて、あぁ、あぁ、やべぇ~とドキドキするんですが、思ってたほどじゃなかったかな。
一気に話が進むので、気がついたらもうラスト。
エンディングクレジットが流れ出した瞬間、は~って深呼吸しちゃいました。

でも、やっぱ危機的状況に陥ったとき、それまでの経験とか、知識とかは本当に生きるんだなと。
水があるところでの感電とか、あ~こんことが起こるのか!と恐ろしくなりました。
帰りのエレベータがちょっと怖かったし。
あと、体力。あんなに息止めて泳げないって。
多分、水もあんなキレイじゃないだろうしねぇ。

複線がないので、あんまり感動なんてのは無かったんですが、「ロバート・ラムジー」(←映画見てる間中、名前に異常に反応してしまったわかる人だけわかって下さい)という、元NY市長で、元消防士でお父さんって役の人が人間らしくて、じーんと来ました。
自殺志願の男という「リチャード・ネルソン」はあんまり存在意義が分からず・・・
最後、どうなったかも全く描かれず、、、感動したい人にはお薦めできませんな。
ジェットコースター乗った気分ってのはその辺りです。

で、今回TVQの招待試写会だったんですが、神楽酒造というところが共催でした。
「ひむかのくろうま」とか、「天照」って焼酎造ってるところです。
入場時にポセイドンとそこのチラシをもらいました。
そのお酒のチラシを裏返すとTVQのキャラクターチェッキュウ?のシール。
TVQも手が込んだことするねぇ~と眺めてかばんになおしました。
アナウンサーによる前説が始まり、
「今日は神楽酒造さんからお土産があります。焼酎900mlを50名の方にプレゼントします。
お手元のチラシの裏にチェッキュウのシールが貼ってある方が当たりです」

えぇ?あるよ・・・。当たってるよ!
私今年大殺界のはずなんですけど。。。
試写会当たって、焼酎当たって、、、運使ってない?
私は先日のskoopメインの試写会といい、今回といい、お酒が関係ある試写会が強いのか?

とはいえ、家でお酒を飲まない私。←本当だって!!
他にもいっぱいあって困ってる酒が沢山あるというのに、これは困る!ということで、会社に戻って部長にプレゼントして来ました。
やっぱ、焼酎も開けたらすぐ飲まないとね!味が落ちちゃうもん。

次は何の試写会に応募しようかね~♪

13 : 01 : 46 | 韓国 | コメント(0) | page top↑
大阪~!
2006 / 05 / 24 ( Wed )

来月、妹の結婚式が大阪であります。
でも親族って当たり前ですが、招待状が来ないんで、式が何時からってのを今日父親から聞いて知りました。
あ、会場は聞き忘れた・・・

うちの親はどうも旅行となると私に頼んで来ます。
下関の親戚分だけならまだしも、横浜、埼玉のいとこの分まで私に手配しろと言って来たときはさすがに断りました。
どうやって、福岡の私が大阪・関東間の切符などなどを手配しろと??
せめて大阪に住んでる当の本人、妹に頼んで欲しいよ。
いくらインターネットが発達した世の中でも、出来ないこといっぱいあるんだぞ~!!
そりゃね、妹も式の準備に仕事に忙しいかもしれませんが、自分の式ですからね、そこそこ頑張っていただかないと。
どうもうちの親は私を旅行代理店と勘違いしてる節があります。

それでも、3ヶ月前から色々調べてました。
そして分かったんですが、JR西日本も管轄ってのがあるのか、下関のチケットは福岡では発券できないらしい。
JR西日本の子会社?日本旅行でも福岡で下関のは無理と。
な~んだ、私お手上げじゃん♪
母親に電話して説明差し上げるけど、イマイチ分かってくれない。
私がするからいいや~って思ってるんでしょうね
結局、式1ヶ月前の今日になって父親から電話がかかってきました。
基本的にこういう話は父親が早いんですが、直前にならないと動かないうちの父親・・・
それまでは話をしても全く取り合ってもらえないんですわ。

で、今日父親と話したら5分で全て片付きました。

でも、結局全部私が手配する事に。
非常に非効率だと思うんですけどねぇ。
しかもせっかく大阪に行くからにはどこに行こうかしらとワクワクしてたんですけど、祖父母に両親、親戚が居る今回はどこにも行けなさそう。。。無念。
7月のライブでまた大阪行けるから、その時まで遊びはおあずけです。

散々愚痴りましたが、ま、今回の主役は妹ってことで、姉はおとなしくお祝いしてあげましょう~

14 : 48 : 40 | 韓国 | コメント(0) | page top↑
おいしいお酒
2006 / 05 / 23 ( Tue )

韓国語の授業のあと、まりもちゃんと同僚Hさんとお酒を飲んできました。

まりもちゃんとHさんは、初対面~
私を通じて、お互いの情報は流通してるんですがね。
ちょっと変な感じ。
8:15に博多駅で待ち合わせ。
そして「吉野家」でご飯(笑)
初対面で吉野家って選択、私もどうなんでしょうかねぇ。
しがない貧乏OL3人組です。

それから春吉に移動。
実は今日のメインはお酒!
私にお酒の味を教えてくれた?H君が働くお店に行くのです。

H君は私より4歳年下の男の子???です。
初めて会ったのは私が入社してすぐの頃、ちょこっとしてた某テレビ局の番組で知り合いました。
スタッフを募集して何かしようって番組だったんですわ。
だからスポットが当たるのも、ステージよりスタッフ。作っていく過程を放送しておりました。
がぁ!あの頃は若かった・・・予算というものをあまり考えておりませんでしたから、1回のイベントで大赤字をぶっこき、番組打ち切りになっちゃいました~(汗)
やりたいことやらせていただいた番組には本当に感謝しております。
ドルチェのお二人ともそのイベントに出演してもらったのがご縁です。

で、H君は結構中心的存在で、私は絶対自分より年上だと思ってたんですが、実年齢を知ったときのショックったらなかったですね~
その後も、インディーズのイベントを定期開催したり、てっきりそっち方面に行くもんだと思ってたら、
バーテンのバイトを始め、大学卒業後、一時は自分の店持ったり、すっかりバーテンダーとして働いております。
頭の回転速いし、知識も豊富なくせして、妙にがきっぽくなったり、楽しいヤツです。

バーテンを始めた頃から、ヤツが働くお店に連れて行ってもらったりして、お酒のことを色々教えてもらいました。
当時は!カクテルしか飲めなかったので(今や誰も信じてくれないよね・・・)、カクテルの話から始まり、ブランデー、ウィスキーに徐々に移行し、最後はフレンチコネクション、オールドファッションの私の2大柱を創り上げてくれました。
最初に勤めていたお店が本当に雰囲気も料理も全て最高!
お酒って雰囲気で飲むものなんだ!ということをここで私は学びました。
ちょっと高いのでボーナスが出るたびに通ってたんですけど、残念ながら今はもう無くなってしまったんです(涙)
今勤めてるお店は、異常に高い!!一度、臨時収入があったときに行ったら、2次会なのに一人7000円でも足りなかった。。。よっぽど気合を入れて、余剰金が出た!って時(ありえないけど)しかいけないお店なんです。

でも、今日はバーに一人で入るから、サービスできるよ!ってことで、貧乏OL3人ですごすごと行ってきました。
まりもちゃんは番組スタッフに引きずり込んでたのでH君とは私より仲良しです。
Hさんは私が飲みに行くとき連行してたので、H君としっかり面識あるし、よく話します。
二人の初対面の場には一番ふさわしい場所じゃないでしょうかね~

席から見える中洲の雰囲気
そしてかっこいいお酒のボトル
高そうなグラスの数々。
椅子のすわり心地も最高だし、ライティングもかっこいい~。
最高の雰囲気です。

今日も最初はフレンチコネクション♪
バーに行くこと自体が減ってしまったので、久しぶりに飲みます。
他のお店でも何度か飲んだのですが、やっぱ、ヤツが作るのが一番ですね!
でもちょっと甘くなったかなぁ~と思いつつ、1杯目を頂きました。

2杯目はオールドファッション♪
ドーナッツじゃないですよ。ウィスキーのカクテルです。
コレも飲みやすくなったねぇ~と思いつつ飲んでおりました。

二人は、H君に「甘さっぱりで、アルコールが強いの」とか無理難題を言いながら色々作ってもらってました。
オリジナルに近いのを作ったりするので、味見をさせてもらったり。
ついでに自分の飲んでるオールドファッションを指して、
「コレ、そんなにアルコール高くないよね?」
全員苦笑。
「それは結構なもんよ。一番高いんじゃない?」とH君。
あれ~?何か飲みやすくなったんだけどなぁ。。。韓国効果???

「これ、今日店で作ったフォアグラのテリーヌ」と、何かテレビでしか見たこと無いようなものが!!!
ひょ~フォアグラですよ!フォアグラ。うまかった~

さすがに金額を最初に言ってたから、その金額だと、コレ以上は、と思ってたのに、
H君「次何飲む?」
私「え?まだいいの?」
H君「いいよ~。かかってこい」

お言葉に甘えて、もう1杯飲むことに。
2大柱飲めてもう満足なので、次はちょっといじわるで、面倒臭そうなものを選ぼうと思うんだけど、思いつかない。
チチが一番面倒っぽかったけど、飲んだことあるので、別なもの。
カクテルのレシピメモを見させてもらいながら、銀河というのを頼んだら
「うわ~レアなの選んだね~」
慌ててる~嬉しい~♪←サービスしてもらってるのに、悪魔
結局カルピスが無くて銀河は作れず、もどきを作ってもらいました。
さわやかなんだけどマイルドで美味しい♪
久しぶりにストローが2本入ってるカクテル飲んだ~

この手のカクテルにストローが2本入ってるかという理由を私はまりもちゃんと来たときも、Hさんと来たときも、何度も聞いてるのに、二人はすっかりさっぱり忘れて、H君と二人で苦笑。
真剣に悩む二人。
気圧の関係?とか珍回答続出。
本当に忘れ去ってたみたいで、答えを言ったときまた納得してました。
どうもこの2人、似たもの同士みたいです・・・
やたら失敗談で話合ってたし。
その話を聞いて苦笑する私とH君なのでありました。

更に最後にコーヒーまで出してもらって、気がつけば23時半!
明日も仕事だし、といい加減帰ることに。
金額は、事前に話してた通の金額で、申し訳ないやらありがたいやら。
(普通に居酒屋での1次会くらいの金額です)

皆でワイワイがやがや飲むお酒も大好きですが、こんな風に雰囲気に酔いながら、楽しい会話を出来るお酒も大好きです。
その時のバーテンはやっぱ気心が知れたH君のような人がいいんですけどね♪

あ~幸せ。

17 : 24 : 39 | 韓国 | コメント(0) | page top↑
ご注意★
2006 / 05 / 22 ( Mon )

梅雨が近づいてまいりました。
土曜日に作ったたけのこご飯は1日で腐るし、食中毒に気をつけないといけないシーズンです。

ついでにご注意。
プール熱、大流行の恐れ

恥ずかしながら、プール熱って病気、金曜日に初めて知りました。
次長が娘さんがプール熱で高熱が出て大変だから早く帰るという話で、症状を聞いてたら、
始めは目やにが止まらなくて市販の目薬を使っていたけど、金曜日になって高熱が出て、病院に行ったら「プール熱」と診断されたとのこと。
今日行って、次長に「娘さん大丈夫でしたか?」と聞いたら
「娘の熱は下がったけど、俺にうつった」
と目が真っ赤!さらにちょっと目の下がクマみたいにぷくーっと腫れてます。
プール熱って言うくらいだからプールにでも通ってて、うつされたのかな~と思っておりましたが、野球観戦に行ってからだと!
うへ~恐ろしい。

以下、健康情報館にあった、プール熱の症状
・38~40度の高熱が4~7日間続きます。熱はなかなか下がらず、元気もなくなります。
・ノドが赤く腫れ、4~5日間痛みます。咳が出て、扁桃腺炎を伴うことも多くなります。
・目が赤く充血し、痛み、目やにが出、目を開けているのがつらくなります。
このほかに頭痛、寒気、食欲不振、吐き気、下痢、鼻水などの一般的なカゼの症状が出ることもあります。

皆様、風邪っぽいな~、目がかゆいな~と思ったらプール熱を疑ったほうがいいかもしれません。

13 : 13 : 09 | 韓国 | コメント(0) | page top↑
おやすみふつかめ
2006 / 05 / 21 ( Sun )
今日も予定のないお休みです。
mixiのコミュ放浪してみたり、TV見たり、ふーらふらしてました。
(だから早く社内報作れよ)

そういえば、私がこんなに韓国にはまる直前、Skoopが韓国でライブイベントに参加したことがあったなぁ~とふと思い出し、Yahoo!検索。
KBSでファヨビとJKキム・ドンウクと共演したと出てきて、答えが出て満足。
ついでにその検索結果のほかのページを見ていたら、自分が以前書いてた別サーバーでのブログがヒットしててビックリ。
全然そのライブのことは書いてないのに、、、何故?
検索って怖いですね。

クリックしたら去年の夏、釜山に一人旅したときのブログが出てきて、つい読んでしまいました。
釜山のPCバンから書いてて、何か妙に興奮した内容
自分でも忘れてたこととかあって、ちょっと懐かしかったです。
ついでに前後の色々なのを読んで見たら、更に忘れてた記憶が沢山。

そのブログは知り合いには誰にも教えずにしてたので、コメントゼロ。
その代わりかなり本音も書いてました(汗)
昔のほうが、文章すっきりして読みやすかったねぇ。
本当に日記やなぁと妙に読み込んでしまいました。
ブログっていいですねぇ・・・

こんだけ書いててなんですが、人に知られるのは恥ずかしい内容もありますので、心優しい方は検索しないで下さい。。。
09 : 04 : 43 | 韓国 | コメント(0) | page top↑
おやすみ
2006 / 05 / 20 ( Sat )
久しぶりに天気がいい1日でしたね~
でも予定ナシ
昼前に起きて、ネットして、部屋片付けて、掃除して、洗濯して、ご飯作って、1日が終わろうとしております。
最近、そんな落ち着いた休みってなかったからちょっと満喫。
更に明日も休みなんて!しかも予定ないし(笑)
社内報作らんといけんけど。。。

昨日の話。
会社に私宛に届いた1通の郵便。
差出人見て、あれ~?ナビで知り合ったLさん。
何だ?と開封してビックリ。
神話の8集!NEW ALBUMが入ってたんです。
あまりの感激に仕事中にも関わらず涙でてきました。

Lさんは神話の大ファンで、韓国にまでライブに行く方。
4月に武道館であったイベントにも、
5月14日にソウルであったライブにも行かれてたんです。
(日本のワイドショーでも放送されたよね)
私も最近K-POPの中では神話がオキニイリ。
Lさんとはまだ2回しかお会いしたことないんですが、韓国や神話のお話などで時々メールをさせてもらってるんです。
ソウルに行くときもお土産買うところをアドバイス頂いたり、本当に勉強させてもらってます。
一昨日もソウルライブの報告ってメールを頂いていたんですが、そのメールに上のアルバムの話は一切なかったんで、本当にビックリ。

8集は私がGW釜山に行ったときはまだ発売されてなかったんですよ。
だから7集を買ってきました。
8集は夏までお預けやね~と思ってたところにコレですよ!
も~涙涙涙涙涙。
何て何て素敵なお土産なんでしょう。
しかも、メールはしてるけど、実際には2回しかあったことないんですよ。
そんな私にお土産を下さるなんて!感激

今日、早速開封して初聴。
いい!!!かっこいい!!!もう2回も聞いちゃいました。
ライブ行きたくなる音じゃないですかぁ~。
本当に本当にLさんありがとうございます!!!
あ~私はLさんにどうやってお返ししたらいいんだろう~。

Lさんはじめ、本当に釜山つながりでであった方はいい人ばっかり。
韓国好きに悪い人はいませんね!
(私はどうか分からんけど。)
こんな方々に出会えた私は幸せやなぁ~と噛み締めております。
そんなお休みの1日でした。
12 : 39 : 02 | 韓国 | コメント(0) | page top↑
cajon!
2006 / 05 / 20 ( Sat )

昨日は営業部長、主任、そして工場のN氏と4人で飲みに行きました。
このメンバーで飲み、、、かなりの珍事でございます。
本当は新人を連れて行く予定だったんですが、お客さんの飲み会に取られたので古株での飲み会になってしまったのでした。

1次会はいつもナビでお世話になっている方のお店でもつ鍋!
ここのもつ鍋大好きで一度会社の人に食べさせたかったんで、連行。
しかし、食べる食べる。
お店の方が「気持ちいいね」って言うくらい。
結局4回おかわり+豆腐2丁+麺3玉・・・
それにビール1杯に、4人で焼酎1本空けて更にもう1本追加~
私はもちろんいつもの清河1本空けて、
食べすぎ飲みすぎ。
話題が尽きず最後は「そろそろ」とお店の方に言われるまで飲んでしまいました。

2次会は部長のお薦めのSAM'S BAR パパ・リンゴへ
お店に入ったときはSAMさんはご不在。
そして座った席の真後ろに発見!cajon!!

cajonをご存じない方のためにちょっとだけ説明。
カホンと読みます。カホンは楽器です。
カホンとはスペイン語で「箱、タンス(小さめの物入れ)」と言う意味。
発祥はペルーらしい。
フラメンコでよく使われるみたいですが、最近は色んなミュージシャンが使うようになりました。
1つ1つ音が全然違うcajon。形も色も作者、使用者好みに出来る、魅惑的な楽器なんです。
詳しくはコチラをご覧下さい。cajon

かく言う私もSkoopのKO-HEYさんが使ってるのを見て初めて知りました。
KO-HEYさんが自分が座ってる椅子をバンバンたたいてるのを見て???
まさか楽器とはつゆとも思わず、KO-HEYさんって椅子で音出せてすげぇなぁって(汗)
KO-HEY好きな私はそこからcajonにはまり、楽器店などで見つけてはキャイキャイ言って叩き、いつかはmy cajonを!と夢見てきたのです。

それが目の前にあるぅ~叩きたい!
とは言え、まだ店に入ったばっかだし、初めて入る店だし、、、と真後ろにあるcajonに心を惹かれつつブランデーロックを飲んでおりました。
そうこうしてるとSAMさんが帰ってこられました。
優しそうな、気さくなミュージシャン!って感じのおじ様です。
歌ってと部長が頼み、SAMさんのステージ。
アコギ1本で、CDからも歌ってくれました。
声が最高にいいですね♪
この声でロッドのI don't wanna talk about youを歌って欲しい~!!!
聞きほれてしまいました。

ステージが終わって、お店はSAMさんと我々だけに。
ここだ!と思って、「これcajonですよね」とSAMさんに話しかけました。
そしたらSAMさんがcajonの話を始めてくれて、叩かせてくれることに。
「これ低音がね~、こうやって叩くと出るんだよ」
とcajon講座。初めてちゃんと叩くcajon!!!感動~
手首のスナップが固いから、こうやってとか、マイク入れたらまた音が変わるんだよとか、色々教えてくれました。
そしたら「1曲叩いてみる?」
!!!
SAMさんがギターを弾きながら歌うのにあわせて、なんとなく叩いて、、、
緊張~でも気持ちいい~!!!!
最高な気分♪
誉め上手で、おだてられながらいい気分になってしまいました。
「cajon欲しいんですよ~」と言ったら、
「作ってもらおうか?1~2万円で出来るよ」
えぇぇぇぇぇ~!!!欲しい!!!!
cajonって本当に1台1台音が違うので、お店でいくら叩いてもコレ!と決めきれないんです。
自分のために作られたcajon!そんな幸せな楽器、願ったり叶ったりですよ。
とは言え今は予算が・・・
そしたらチラシをくれて、「欲しくなったらメールしておいで」って。
あ~幸せ。幸せ。幸せ~
今年の夏のボーナスが出たら速攻メールしますわ。

3次会はまだまだまだまだおなか一杯というのに台湾ヌードルへ。
主任がここの激辛を食べさせたいと。
激辛2杯と普通2杯。
ふつうからい







酔っ払ってるんで、写真がぶれてるのはご愛嬌。
でもスープの色が明らかに違うでしょ~
激辛というので最初は敬遠してたんですが、麺はそこまで辛くない。
う~ん、韓国で鍛えられたか?
酔っ払った私に普通に激辛をブレンドされた主任はブツブツ言ってましたが、気にせず。
半分だけ食べてもうお腹が限界でした。

帰って速攻胃薬を飲んで寝たのでした。

03 : 57 : 46 | 韓国 | コメント(0) | page top↑
海鮮!
2006 / 05 / 18 ( Thu )

さみちゃんの真似しておきよ食堂に行ってきました~おきよ
会社で同僚に「知ってる?」って聞いたら「知ってますよ。家近所だし。美味しいですよ」
そりゃ~いかんといかんでしょう!!
彼女とはスープカレーの約束をして半年経ち、、、
でもそれより今はおきよよ!
しーとんさん、ヨシさんなどなど、会社の同僚5人で行ってきました。

台風1号のせいで外は雨~
それでもしーとんさん以外はチャリでGO
皆さん、傘さし運転は大変危険です。やめましょう。

到着。長浜市場。
市場
想像してたのと違うぞ!
キレイじゃないか。
下関の唐戸市場には勝てないけどね~ふふん♪




初めて来たので、まずは館内見学。
13Fの展望プラザ?はなかなかの眺め。夜景も良さそう。
風景




会館にお客さんが入ってるのでその前を素通り~
内勤者はお客さんがどんなところか知ることが少ないのでこういうのはちょっとワクワクしちゃうもんなんですよ。
そしてそして気になって仕方ない2Fの
「魚っちんぐプラザ」へ!
最高のネーミングと思いません?
でもCLOSED

しーとんさんがあまりに腹減ったというもんだから、お店に行くことに。
一応予約してたので(というか不定休だから開いてるか確認で電話したら予約させられた)
テーブル席に座れました。
真上にはたっくさんのサインたち。
他のテーブルはスーツのおじさんたち。我々浮いてない?

早速注文。このメンバーはお酒飲まないからご飯だけ!
5人で、刺身定食刺身定食1100円






鉄火丼700円
鉄火ドン





海鮮丼海鮮ドン 1300円






と卵焼きとゴマ鯛を注文。
注文から出てくるスピードがまたすごい!
5分くらいで出てきちゃった。
鉄火丼はさすが名物だけあって美味!
海鮮丼も色んな味が楽しめてよかった。
卵焼きも美味しかった~。
5人で全部まわし食べして、色んな味楽しめました!
しかも下関市民の舌を満足させる鮮度。
これで一人900円。お徳だわ

でも、Skoopのサインの場所分からず・・・
さみちゃんに場所聞いていけばよかったわ

それからさらに同僚の家にお邪魔。
アイデアあふれる、女の子らしいお家
うちの所帯じみた家とは大違い~
我が家もちょっと改造したらあんなふうに。。。ならんね。
うらやましいわ~。
1時間くらいテレビ見て、また雨の中自転車で帰ってきました。

他にも美味しそうなお店があったので、また別の店に行きたいなぁ~

14 : 33 : 38 | 韓国 | コメント(0) | page top↑
すんなり。
2006 / 05 / 17 ( Wed )
あっさりOKが出てしまいました。

昨日書いた「休暇申請」
昼一社長室に行ったら不在。
3時ごろ行ったら、来客とかぶる。

部長に「それは行くなってことなんじゃないの?」と笑われながらも
4時に再びチャレンジ!

「ご存知と思うんですが、韓国語を習っていまして、夏に1週間研修に行きたいのですが・・・」
と申請書を提出。社長は忙しそうで
「多分OKと思うけど、とりあえず読みます」
社長にゆだねて仕事に戻りました。

5分後、別件で内線したら
「さっきのOKだから、会社の既定の申請書書いて提出して」
「ありがとうございます!」と言ったものの、内線でのあっさりした許可にあ~びっくり。
でも良かったです。ほっとした~

各部署の主任などには一応先に報告。
報告してないコレを読んでる会社の皆さん、ごめんなさい。9連休もらいます。

あ~なんか肩の荷がちょっとおりた感じ♪
申請などなどは土日にゆっくり落ち着いてしよう~っと!!!
(次の山場は親にどうやって言うかだな・・・)
13 : 04 : 29 | 韓国 | コメント(0) | page top↑
来ちゃった。
2006 / 05 / 16 ( Tue )

夏、1週間、韓国語の研修に行こうと思っております。
その募集が今日から始まっちゃったんですね~
いよいよ来ちゃった~って感じです。

「行こう」と思ったのは去年の秋くらい。
どうにかして韓国語をマスターしたくて、色々考えた結果、韓国に浸かるのが1番!
でも、私は社会人~、会社を辞めなきゃ留学なんて出来ません
そんなお金どこにあるのよ?第一、戻ってきて就職ないでしょ。
色々調べてたら「短期コース」っていう素晴らしい言葉発見!
1週間だけ、しかもお盆休み中に開催。
まさに社会人のためにあるようなコースがあるじゃないですか!!
コレダ!!と心に決めたわけです。

とはいえ、お盆休みプラスで休まなきゃいけないんです。
会社がOKしてくれなきゃ、休みもらえないわけです。
そこで、意を決して部長に相談。
あっさり、OK。(社長にはまだ言ってない)
で、それまで通ってたカルチャースクールから今の学校に変えて、本格的に韓国語の勉強にいそしむようになったわけです。

そこまでが去年の話。去年ですよ、去年。
今はもう5月!!早いなぁ~

その韓国の学校に以前、申し込み開始時期をたずねたら、GW明けぐらいといってたので、最近毎日チェックしてたんですよ。
今開いたら煌々と輝くNEWの文字。
ちょっとうろたえて、そしてその文字をおそるおそるクリック。
小窓が開いて、「2006年度夏季韓国語短期コースのご案内」って書いてある~!!(当たり前)
特に目新しい情報は何もないんですけどね、何もないんですけどね、緊張する~

ここの学校の面白いところは、授業だけじゃないんですよね。
月曜から土曜日までの6日間、
朝9時から13時までの授業と別に、映画鑑賞、公演観覧が時間外にあったりするんですよ~。
1日は校外学習(韓国文化体験)何かもあったりして。
しかも授業料にその代金は込まれてるんですわ。
お昼までの授業だから、映画とかない日は昼から観光し放題~♪

今日、一応、休暇申請書を作っていたので(何か予感を感じてたのね)
明日、それを会社に提出して、OKが出たら、学校に申込書送って、お金振り込んで、宿予約して、ビートル予約して、KTX予約して、準備完了。
(しっかり前後に釜山で遊ぼうとたくらみ中)
後は一生懸命韓国語の勉強をするだけです。

明日、一番の山場、会社に休暇申請書を提出しま~す!!
あ~緊張。

12 : 42 : 01 | 韓国 | コメント(0) | page top↑
フルハウス
2006 / 05 / 15 ( Mon )

「フルハウス」って言ってもアメリカのホームドラマじゃないですよ。(これも大好きだけど)
韓国ドラマです。
今話題のRAIN(ピ)とソン・ヘギョ(イ・ビョンホンの元彼女)が主役~
それを今スカパー!のKBSWORLDで放送中
これがめっちゃめちゃ面白い!!
ストーリーは単純なんですけどね。
もう、二人の意地の張り合いが面白い~
毎週月火、大爆笑させていただいております
でも最終回に向けてだんだん切なくもなってってて
最後は大体予想付くんだけど、ちょっとはらはらするんですよね。
「フルハウス」って愛が溢れる家って意味なんですって。
是非是非、機会があったら見ていただきたい一品。
やっぱ、RAINは歌手より俳優のがかっこいい~

13 : 47 : 22 | 韓国 | コメント(0) | page top↑
韓国料理
2006 / 05 / 14 ( Sun )

今日は大学時代、バイトでお世話になった方のお家へ行ってきました~

その方は私より10歳以上年上の女性で、職業は主婦!
旦那様と小学校高学年の息子さん2人の4人家族。
家族の食卓に招かれました

お土産の食材を持って行くから何か作りましょう~という話しから‘私が’タットリタンを作ることに。
タットリタンというのはかなり簡単に言うと鶏の辛い鍋です。
作ったことないので、慌ててネットでレシピと作り方を調べて見ると、意外と簡単。
韓国風カレーって感じです。
でも、その味付けのヤンニョム作りからしないといけないから分量は重要。
初回から目分量はA型の私には無理。しっかり携帯にメモ。
一応作り方もプリントアウトしたんですが、そいつはしっかり忘れて出かけてしまいました。。。

初めてじゃないかというJRでの博多駅以南への鈍行列車の旅。
こんなところにこんな会社が!なんてのが多々あって一人でうきうき。
4時過ぎに大野城駅までお迎えに来てもらって歩いてご自宅へ
途中サニーに寄って足りない食材を購入してたんですけど、今、すごいですね!
チャングムのキムチ、チャングムのチヂミ粉なんてのがあるんですよ~
面白いからと、これも購入。コレ、意外と美味しかったです。

到着してすぐご飯作り。
彼女は辛いものが食べれない息子さんのためにピーマンの肉詰めを作り、
私は携帯を見ながらヤンニョム作り。
家庭のキッチンはいいですね~なんでもあって。
コレあります?って聞いたら「あるよ~」ってすぐ出てくる。
鶏肉を茹でて、野菜を入れて、作ったヤンニョムを入れて後は煮込むだけ~
その間にチャングムチヂミを焼いたり、トトリムクを切って、スンデを温めて。
食卓は殆ど韓国料理
果たしてこれが旦那様に受け入れられるのか・・・ドキドキ

子供たちはずっとゲームをしてたのですが、ご飯のときはちゃんとやめて、テレビも消して、テーブルへ。
いまどき、テレビをちゃんと消してご飯を食べる家庭ってどれくらいあるんでしょう?
えらいなぁ。
でも、直前に兄弟げんか勃発。
理由がすごい!
弟が丸い氷をもらって、1回飲み物に入れて、飲み終わった後、洗ってビニールに入れて保存。
それを今カルピスに入れたらおにいちゃんが「汚い」って言った。それだけ。
分からん・・・子供のけんかの理由って分からん・・・
弟は嗚咽するくらい泣いてるんだもん。よっぽど悔しかったのかしら。
旦那さんがお兄ちゃんに謝れと言って謝らせたら席に戻ってきました。
結局、弟はそれ飲まなかったんですけどね。

そして、やっと全員そろって「いただきます」
タットリタンはまずまず好評。
初めて作った割にはエゴマの葉のお陰で雰囲気は出たかな~
でもこのエゴマの葉が旦那様にはちょっと香りがきつかったみたい。
パクチーみたいなもんですもんね、好き嫌いが別れるかも。
子供は辛いから食べれないけど、ジャガイモとオモチは食べれたみたいで、パクパク食べてました。
チヂミは子供たちにも好評。
6枚も焼いたんですが、全部なくなってしまいました(汗)

実は今日は弟君の誕生日。
到着してから知ったのでびっくり。そんな日にお邪魔してよかったのかしら。
家族にまぎれて一緒にケーキにろうそくを立ててお祝いしました。
ケーキは「バニラの実」というお店のチーズケーキ。
チーズケーキを売りにしているだけあって、ベイクドなのにふわふわ!
めっちゃ美味しかった~近々三越にも出店するとか。

写真を見ながらさんざん韓国話をして、9時半過ぎに失礼してきました。
帰りまた駅まで送ってもらいながら話をしていたら、「ラベンダー」という私が一番好きな台湾ドラマに彼女もはまったとのこと!いや~また共通点。今度はアンブロウズシューのCDを持っていかなければ。

久しぶりに家庭のあったかさを味わった一日でございました。

14 : 43 : 59 | 韓国 | コメント(0) | page top↑
満月だねぇ
2006 / 05 / 13 ( Sat )

ただいま~

今日はまたまたナビのオフ会でございました。
今日は30人近くの集まって・・・半分新しい方。
人見知りする私には大変な状況
結構頑張ろうって気合入れていったのに、結局新しい人とは一言も会話せず~
あ~意思の弱い私

そして、気合を入れすぎたのか、殆ど酒飲んでないわ。
3次会まで行ったのにねぇ~
睡眠不足なのに、酒まわってないし
ぜんぜんしらふ。
でも、いつもお会いしてる方とは喋り倒したので満足!
釜山でのお礼を言いつつ、お土産話をしつつ。
そして8月の釜山の計画までもう話しが!!
FIXERさん、今から韓国の勉強してください
韓国語はなせとは言いませんが、一人で帰れるくらいに(笑)

明日は大学時代のバイトでお世話になった方のお家に韓国土産を持って伺います。
どうもカムジャタンかタットリタンを作らねばならぬ様子
ご家族4人分、私に作れるのか!?
明日起きたらレシピを探ねば

そうそう、釜山のアルバム作りました
旅行記もそろそろアップしていく予定です。
飲んでばっかりの旅行記ですけどね~

17 : 49 : 42 | 韓国 | コメント(0) | page top↑
母の日
2006 / 05 / 12 ( Fri )

昨日Yahoo!ショッピングのシャディで買った母の日のプレゼント
携帯用健康正座椅子 夢創造

私には妹が2人いて、大体毎年直前に誰かが「今年どうする?」と言って3人で何かを贈っていたのですが、今年、めずらしく私がGW明けにメールしたら、
真ん中の妹は「もう花贈ったよ」
一番下に至ってはメールの返信すらなく。
基本的に仲の悪い姉妹なので、コミュニケーションはうまく取れません。
ま、真ん中は来月結婚ですからね、色々あるでしょうし、
一番下は只今新人研修中だからと心の広い姉は大目に見てあげることにしました。

とはいえ、真ん中が花を贈ったということは、姉として何もしないわけには行かない!
花はもう使えないし~とYahoo!をぐるぐるしてたら見つけた上の商品!
膝が悪いという我が母にはぴったり!と決めました

でもちょっと注文が遅かったようで、18日着になってしまいました・・・
しかもラッピングをお願いするのも忘れたし、結構ぼろぼろ。
母は受け取ってコレが母の日のプレゼントって分かるかしら?
ま、気持ちが大切ってことで当日まで内緒にしておこ~っと

父の日は妹の結婚式だから・・・今度こそ妹と相談だ。

13 : 39 : 37 | 韓国 | コメント(0) | page top↑
CRYING FIST
2006 / 05 / 11 ( Thu )

今日はCRYING FISTの試写会に行ってきました。

感動っ!!機会があったら是非見て欲しい映画です

昨日の夜いつもナビでお世話になってるRさんから急遽お誘いがあって、HP見る限りどちらかというと興味のない部類の映画だなぁと思ったんですが、韓国語の勉強にもなるし、と行ったら、、、!!
2時間ちょっきり(MCの人がそういってた)の半分は泣いてました。
ボクシングって殴るし、血だらけだし、形相かわるし、何か好きじゃないんですよね。
ルールよくわかんないし。
でも、そんなん関係ないです。血が美しくすら見えました

普通、映画とかドラマというと、対戦する片方にスポット当てて、その人が優勝とかしてハッピーエンドだったりしますが(べたすぎ?)、これは違います。
全然見知らぬ、最後に闘う二人のそれぞれのバックボーンを同時に描き、その二人が最後に闘います。
闘う理由があって、闘わなきゃいけない人生があって、それは決して悲しいことじゃなくて、それで何かを得ることが出来るんだというか、一生懸命って素晴らしい。
二人共、何かをなくしかけたり、なくしたりしないと気づかないんだけど、人間ってそうよね。
それでいつも後悔しちゃうんだもんね。
どっち共に勝って欲しいんだけど、ボクシングに引き分けはないみたいで、勝敗が着いてしまうんだけど、負けたほうに悲壮感を感じないんですよね。
それでまた涙涙涙。
家だったら声上げて泣きたいくらいでしたよ。
本当に、本当にすばらしい映画でした!

俳優はあの「オールドボーイ」(私は見てませんが)のチェ・ミンシクとストリートが生んだ新鋭というふれこみのリュ・スンボム。
二人共演技がうますぎ!喋らなくても雰囲気とか表情で演技するんだもん。
ハルモニ(おばあちゃん)の一言とか、重みがありすぎて・・・

ちょっとだけ、単語がわかったり、看板の文字が読めたりして話とは別にちょっと嬉しいこともありました。
隣のおば様たちがイチイチ解説&感想を言い合うのが悲しかったけどそれが気にならなくなるほど素晴らしい映画でございました。

Rさん、本当にカムサハムニダ!!

今日は岩田屋のNTT夢天神ホールだったので、始まる前にちょっとだけ、北海道フェア?に行きました。
どんどんエレベーターから降りてくる人人人人人。すげぇ。。。
どこも行列だったのですが、比較的少なかったカレーパンを購入。
(ここも私が離れた後大行列でしたが)
ホクホク、ゴロゴロのおっきりジャガイモが入ってて美味しかった~♪
あ~スープカレーが食べたかったなぁ~

13 : 24 : 08 | 韓国 | コメント(0) | page top↑
給料日
2006 / 05 / 10 ( Wed )
一夜明けて、本日給料日!
ししゃも、今月は昇給があるんですね~
頂いた給与明細の封筒にはいつものぺろ~んと細長い明細と別に昇給の詳細が書かれた紙が入っておりました
いつもの明細以上にルンルンでオープン!

上がってる、上がってる、よかった~
でも、毎年思うんですが、「基本給上げて・・・」
毎年確かに基本給は微増しております。でも微増。
そしてよく分からない「調整」がそれ以上にUP。
そいつのお陰で私の給料は毎年着実にUPはしてるけど、基本給が上がらないとボーナスも上がらないじゃ~ん

なんて、贅沢ですかね。。。
うちの会社は昇給がなかった年は無いのですが、
世の中やっぱ「昇給?」って会社もあるらしいし、、、
恵まれてる会社に勤めてると思ってるので、これ以上は言わないでおきますわ。

で、お昼に近くの市場に行って食料買い込み~
魚、肉、野菜、冷蔵庫空っぽでしたからね、ここぞとばかりに買い込み。
たけのこご飯でも作ろうかなと、たけのこの水煮も買って来ました。

でもちょっとばかし退社時間が遅くなってしまったので、晩御飯は鯖の味噌煮に変更。
やっぱ安い魚はだめだね。すぐに身が崩れる。
目見たとき完全死んでた時点で他の魚にすべきだったかなぁ~
もしくはお店で2枚までおろしてもらっておけばよかったと若干後悔。
下関市民は魚にはうるさいです。多分。

あ~でも、お金があれば思ったものが作れるから料理が益々楽しい♪
(あるものだけで作るのも満足度UPなんですけどね~)
明日の朝はたけのこごはん作るぞ~!!
13 : 08 : 35 | 韓国 | コメント(0) | page top↑
貧乏
2006 / 05 / 09 ( Tue )

さすがに1ヶ月に2回も韓国に行くと、もうお財布は・・・
お札なんて入っておりません

お陰で明日発売のSOSのシングルのフラゲもできず。。。
(でも多分買うのは土曜日になりそう)
旅行の写真の現像も出来ず、貧乏此処に極まれり

そんな時の貧乏ご飯。
昨日はニラと豚肉を買ってきてキムチチヂミ
今日は同じ豚肉をコチュで味付けしてニラと一緒に炒めました。
同じ食材で違う料理が出来るなんて、韓国料理万歳!
(いや、別に和食でも全然出来るけど)

しか~し!明日は待ちに待った給料日です
しかも今月は大きな出費予定もなく、平和に過ごせそう
来月妹の結婚式ってでかい出費が待ち構えてますからね、おとなしく、おとなしく。
(って、もう殆ど週末の予定埋まってますが)
でもでも、やっぱ給料日って浮かれちゃう♪
明日帰りどこにいこうかなぁ~←また使うことばかり考えてる・・・

12 : 50 : 21 | 韓国 | コメント(0) | page top↑
連休明け
2006 / 05 / 08 ( Mon )
連休明けはお土産が山盛りです。
いただけるのは本当に本当に嬉しいです。
自分が行ってないのに行った気になれるし、大体美味しいし。

でもなぜかいつも私がお土産配り担当なのです。
今日は
知床・礼文島に行った社長、
熊本に帰省した新人
東京に行ったしーとんさん
長崎に帰省した主任
釜山に行った私のお土産。

皆が皆、1人1個になるように買ってきてるなら簡単なんですけどね~
2~3種類を適当に分けてというのが多いです。
実際私が適当に買ってきてるし。
今回は無かったけど、カステラとか羊羹とか切り分けなきゃいけないのが一番つらい。。。

そんなわけで、今日も頭をフル回転させながら仕分け作業。
意外とお土産って包装が何重にもなってたりして開けるのも大変
1時間近くかかって分けて、全館に「これが誰からで」と説明して配り歩きました。
(このイチイチ説明するのがまた面倒)
配り終えた頃に「これお土産」って持ってくる人が居たりしたら、かなりへこみます。
誰か今度かわってくれないかしら。

でも今日は本当に沢山お土産を頂いて、机の上がお菓子だらけ!
しばらく朝ごはんは会社でこのお菓子でいいんじゃないかと思うほど。
明日は何を食べようかな~♪
13 : 10 : 25 | 韓国 | コメント(0) | page top↑
ただいま
2006 / 05 / 06 ( Sat )

8時に家に到着しました~
いや~満喫満喫。
毎晩2時くらいまで飲み歩き(笑)朝は9時くらいまでゆっくりし、こんな旅行スタイル初めてでございますよ。
最終日が雨だったのがちょっと残念ですが、食べたいものは食べ、買いたいものは買い、酔っ払って韓国語と日本語ごちゃまぜの会話をし、満足の行く旅行でございました。!!(でも初日と二日目は
今回買う予定だった枕とCDもgetしてきたので、心残りもございません。
が、帰りのカメリアはまるで行商のおばちゃんのような荷物になり、今から荷物を紐解くのが大変怖いところです。(何買ったのかあんまり覚えてない・・・)
カメリアでもゆっくり寝れたので、GW最終日、ゆっくり過ごしたいと思います。
って、日本も雨やん!

23 : 33 : 53 | 韓国 | コメント(0) | page top↑
おわった~
2006 / 05 / 03 ( Wed )

やっとやっとソウル旅行記完成~!!
とりあえず自分の思ったとおり、やったことをつらつらと書きました。
てなわけで膨大な量です。
自己満足の世界だわ~
それぞれの目的地への行きかたなどなどはおいおいUPしようと思います。

あ~しかし、いい天気ですね!
明日はカメリアなのでデッキにも出れるみたいです。
明日もこれくらい天気がよければずっとデッキに居たいなぁ~

06 : 31 : 12 | 韓国 | コメント(0) | page top↑
怒涛のソウル旅行記=3日目=
2006 / 05 / 03 ( Wed )
4月16日(日)、もう今日は日本に帰らないといけない日です。
朝6時半に起きる予定がやっぱり寝坊・・・45分に起きました。で、窓を開けたら快晴!! 青空ってこのことを言うんだろうな~ってくらいきれいな空で、うきうきしながら準備。荷物をまとめてチェックアウト。フロントに荷物を預けてホテル出発!2時半にホテル集合なのでそれまで目一杯遊ぶのです。



-プゴグッチッ・ムギョドン・ドジュッコル-

まずは朝食。ホテル近くの「プゴグッチッ・ムギョドン・ドジュッコル」に行きたいのですが、地図を見て歩くのにない!同じところを2週くらいしてふっと横を見ると、あるじゃないですか・・・さっき通ったのに気づかなかった。カフェでの朝食に変更か!?と思ってたところだったのでよかった~。
プゴグッとは干したスケソウダラのスープで二日酔いに良いといわれております。別に二日酔いじゃないんですが、地元の人に人気とのこと。本当に地元の人で朝からあふれかえっておりました。
座ってまずはテーブルにあるキムチをお皿によそいます。3種類あって、白菜、ニラ、ザーサイです。このザーサイのキムチが絶品。ずーっとこればっか食べてました。しばらくしたらプゴッが運ばれてきました。白濁スープに豆腐、プゴッ、卵、葱が入ってるだけのシンプルなスープです。それにアミとかコショウを入れて自分で味付け。昨日のソルロンタンよりは若干味があります。それとご飯とキムチが絶妙なバランス。途中からニラキムチを中に入れてみたら、辛くない料理のはずなのに、スープが真っ赤になってしまいました。

-汝矣島-


8時45分。続いて汝矣島(ヨイド)へ。島の名前のとおり、漢江に浮かぶ島です。ここはソウルのマンハッタンといわれ、国会議事堂をはじめ、放送局や証券会社が密集する政治の一等地です。本当にどこを見ても高いビルがそびえ立ち、ビル風が吹いています。一方で緑あふれる公園もたくさん。川沿いには広々とした漢江市民公園があります。そして、国会議事堂の周りには桜並木!もちろんこれが今回の目的。ただいま桜祭り開催中~。
汝矣ナル駅を降りて漢江市民公園方面へ。緑と川の向こうに青空に映えるビル群。ここでぼーっとしていたい気分。ずーっと国会議事堂方面へ歩いていくとすごい桜!!歩行者天国になっていてひたすら桜を見ながら歩きます。ここの桜は日本がプレゼントしたもので、ワシントンを真似てここに並木を作ったそうです。(他のところにあるものは日本が占領中に植えたものもあるので韓国で桜を見るのもいいものでもないんですけどね)
汝矣島公園を抜け、KBSの前を通り、10時、汝矣島駅から地下鉄に乗りました。またまたここで予定変更。本当は恵化駅に行く予定だったんですが、時間と体力を考えて手前の東大門駅で降り、バスで次の目的地、駱山公園へ向かいます。

-駱山公園-
東大門駅5番出口からマウルバス鐘路3番に乗っていくんですが、5番出口が見つからない。歩いて歩いて5分、やっと見つけました。でもまたバス停が微妙。日本みたいにバス停がちょっと歩道にひっこんでたりしないんですよね。地下道からの出口のせまーいスペースにバス停の表示があり、そこで立ってると緑の小さなバスがやってきました。乗って座ってると、びっくりするぐらい急な坂道をバスが登っていきます。やっぱりバスにして正解だった~。

10分くらいたち、もうすぐ到着というところで左を見ると!!! 「パリの恋人」のテヨンの家発見。黄色いから目立つんですよね~。バスを降り、まずは公園。ここからソウルを一望したかったんです。本当に絶景。ビルと遠くの山と、風が気持ちよくって、最高です。ここもロケ地なんですが、それ以上。次は絶対夜に来たい!! そしてテヨンの家へ。これまた民家なので遠くから眺めるだけなんですが、その手前のこの駐車場。ここに私は立ちたかったんですが、ちょうど親子が洗車中で遠くから写真を撮るだけ・・・。残念。

帰りもまた同じ場所からバスに乗ります。始発点なのでずっと止まってます。乗り込んで待ってたらおじさんがバス停の標識を二人がかりでバスに詰め込んできます!ぎょっ!これ運行しないの?と焦ったんですが、すぐに別のお客さんが乗ってきました。日本でこんなことしたらクレーム騒ぎですよ。動き始めてどんどん人が乗ってきてもその標識はど~んとバスの中央に横たわったまま。そして途中のバス停でその標識は降ろされていきました。やっぱすごいぞ韓国。
そしてまたまた予定変更。お昼ごはんを狎鴎亭(アックジョン)に食べに行く予定でしたが、時間も結構かかるし、まだお腹すいてないし、と行かないことに。そしてすぐに南山公園に行くことにしました。

-南山公園-

東大門から会賢駅に行き、そこから南山公園まで歩いていきます。昨日行ったNソウルタワーの下にある公園です。山だから坂なのは当たり前なんですが、坂の勾配がきついのなんのって。Sさんと二人、「ソウルの人はすごい」とつくづく感心しながら坂を登りました。
そして、やっと辿り着いた階段。この階段、「美しき日々」でチェ・ジウが結婚式で駆け上がった階段です。Sさんと二人、「絶対こんなん、この坂登って駆け上がるなんて無理!」と言いながら階段を上がります。階段を上がると噴水があって、奥に植物園があります。「パリの恋人」でも使われた噴水の周りをぼ~っと歩いてると突然どんっという音がして噴水が上がりました。青空に噴水!まるで観光ガイドの写真のよう!飛んでくる霧が気持ちよかった~。そこでしばらくぼーっとしました。(ちなみにこの噴水、お昼12時から14時までしか上がらないらしいです。)
そして「ガラスの華」でイ・ドンゴンがキスをしたという階段を降り、公園を後に。そこからバスで南大門に行くのですが、バスがまたいつ来るか分からないので(どうもバス停に時刻表というものが見当たらないんですよね)歩いて降りることに。5分くらい降りていくと南大門がすぐに見えました。

-南大門-

南大門は崇礼門といわれ、ソウルの城郭の正面にあります。1398年に創建された国宝第1号です。そして先日、100年ぶりに門が開放されたんです。フォトアイランドから写真を撮り、門を通ろうとしたら衛兵が居ます。通ったらいけないのか?とドキドキしながら横を通りぬけ、引き返そうとしたら交代式が始まってしまいました。後ろから見る交代式・・・なかなかオツです。

お土産を買いに行くことにし、ソウル駅に向かいます。バスに乗ろうとバス停を探しながら歩いてると、もうソウル駅は目の前。どこも徒歩圏内なんですよね。13時前にロッテマートに着き、店内をぐるぐる。お菓子や海苔などお土産を買って、ロッテリアへ。
初めて釜山に行ったときに食べたキムチバーガーが忘れられず、前回のプサンでも食べられず、今回こそ!と意気込んだんですが、今回もやっぱり無く・・・(涙)かわりにプルコギバーガーセットを食べました。ドリンクは選べずコーラ。ポテトも2人前1かごに入れられてきました。でもポテトにケチャップがついてるのが嬉しい。プルコギバーガーはニンニクの香りたっぷりですが美味しかったです。

-南大門市場-

13時半、最後に南大門市場に行こう!ということにしたのですが、ソウル駅から市場まで微妙な距離。歩いたら集合時間に間に合わないし、バスもないし、地下鉄も路線が微妙だし、、、タクシーに乗ることに。やっぱり近距離で一般タクシーには断られ、模範タクシーでOKをもらい乗り込みました。
南大門市場の前でおろしてもらい、人混みにまぎれます。すごい人。そして飛び交う片言の日本語。喋ってないのに日本人とばれるのは何故??化粧品の卸のお店でパックを買い、南大門市場を通り抜け、ホテルへ戻ります。

-市庁前広場-

市庁前広場は噴水が上がり、お釈迦様の誕生日の準備の巨大灯篭がありました。ここでワールドカップのときとかすんごい盛り上がるんですよね~いいなぁ~。時間があったらここでもぼーっとしたかったなぁ。

-帰路-
14時半、歩いてホテルに到着したらもうガイドさんがいらっしゃいました。フロントで荷物を受け取ったらすぐ車へ。お土産を旅行かばんに移す時間もありませんでした。これでソウルとはお別れ。
目一杯最終日も満喫したお陰で、車の中で爆睡。帰りはガイドさんもおとなしくて助かりました。1時間走ったところでお土産屋さんに。一応ツアーですからね、仕方ありません。ここは仁川空港近くに最近出来た街だそうで、確かにどこも建物が新しい。そして案内されたお土産店もぴかぴか。びっくりなのは日本語だらけ、日本人だらけ。日本人のためのお土産屋さんなんですよ!あ~すげぇ。韓流スターの写真が並び、その前におばちゃんの群れが。。。ここでテーブルに案内され、キムチを5種類、1個ずつ丁寧な説明を受けながら試食。私は食べるだけ食べて買わず、Sさんは何個かお土産に購入してました。ガイドさんから辛ラーメンを一人1袋頂き、さっさとバスへ戻りました。

-仁川空港-

16時。仁川空港に着いたら大韓航空のカウンターに誘導され、ガイドさんに準備するものを教えられ並びました。カウンターで荷物を預け、手続きをしてたんですが、思いっきり韓国語で対応されびっくり。(だから、何のために韓国語習ってるんですか!?)ドキドキしながらも何とか手続きが終わったら、ガイドさんが「あとはもう分かりますよね。ありがとうございました」と我々とはお別れ。他の人は早速出国審査を受けさせられてました。どうもソウルに何度も来ていると最後まで勘違いされていた模様。。。
SKテレコムに携帯を返しに行くとまたチ・ソン似のお兄さん!他の人にしたかったのに結局また彼に対応してもらうことに。さすがに返すときはスムーズでしたが。それから空港をうろうろ。T-moneyに結構残金があったのでそれで買い物が出来るというガイドさんを信じてファミマにて最後の買い物。そしたらここではダメらしく、結局実費。Sさんの残金は夏に再びソウルに来るはずの私が円で買い取りました。
私はすぐにプサンに行くからウォンを持ったままでいいのですが、Sさんは円に戻さないといけないので銀行へ。その向かいには薬局。そういえばSさんが貼る酔い止めを友達に買ってきてといわれていたのを思い出して、両替が終わったSさんと薬局へ。でも酔い止めって何て言ったらいいんだろう?って話してたら横に居たお姉さんが「通訳しましょうか?」あ~なんて親切! お願いして、言ってもらったおじさんも「酔い止めね」って日本語やん!空港だから簡単な日本語は覚えてらっしゃるんでしょうね。お姉さんにもお礼を言ってお店を後に。しばらく空港内を散策。「美しき日々」でチェ・ジウが指輪を投げ捨てたという噴水にコインを投げ再び来れますようにとお願いしてきました。
17時15分。出国審査。福岡空港を想像して入ったら痛い目にあいました。すごい店の数。より取り見取りです。キレイだし、右見ても左見ても、何かショッピングストリートのよう。早く入ればよかった。歩いていくとダンキンドーナッツ発見。一度行きたかったので、行きの機内食の反省を生かしてドーナッツを買いました。ここでも紙袋は有料みたいで、こんなビニールに入れてくれたんですが、これのほうが逆にかわいい。それと一緒に買ったコーヒーは非常にチープな味で、上のクリームを溶かしたらちょっとコクが出るかなっていう。いや~韓国だ。(←意味不明)

-機内-

18時ごろ、機内へ。18時10分発の大韓航空781便で福岡へ戻ります。帰りの飛行機に乗ったときは全く臭いが気にならず、麻痺してる・・・。怖っ。離陸してすぐ機内食が運ばれてきたんですが、予想を裏切って寿司!けっこう美味しかったです。今度の飛行機は日本人が多かったようで、ハニーローストピーナッツに手を伸ばす人はいませんでした。でもどうしても食べたかった私はドリンクサービスに来たキャビンアテンダントのお兄さんに「下さい」と頼んだら、すごい笑顔で、私の前に1個、そして「お友達にも」ともう1個くれました。何かHAPPYな気持ちになりました。そうこうしてるとすぐに着陸。19時25分、福岡空港に到着。私の初めてのソウルへの旅は終わりました。

~感想~
初めてってことでとにかく詰め込んだ旅行。初めてちゃんと見た韓国ドラマ「美しき日々」のロケ地を結構めぐった旅になってしまったのですが、基本的に観光ポイントはちゃんと抑えてあったかな~。ほぼ予定通りに行動できたのも満足。とにかくどこにいっても坂があって、韓国の人はきっと健脚なんだという結論。歩きすぎて本当に疲れました。。。きっとマッサージにいかなければ3日目は筋肉痛できっと大変なことになっていたでしょう。ずっとキムチを3食食べてたら帰ってきてからもキムチが無いと落ち着かなくなってしまいました。プサンと違って人が多くてごみごみした印象はあったけど、それはそれで味があってよかったなぁ~。見所も沢山あって、自然も多くて、色んなところでぼーっとしたかった~。次に行くときは1箇所1箇所でゆっくり過ごしたいな。また行くぞ~。

06 : 22 : 05 | 韓国 | コメント(0) | page top↑
怒涛のソウル旅行記=2日目=
2006 / 05 / 03 ( Wed )
4月15日(土)朝6時起床。寝起きの悪い私は若干布団の中でぐずぐずしてしまい、6時半出発の予定が6時45分に。。。
今日はDMZツアーがメインイベント!あとは夜景ツアーに最後はマッサージまで行っちゃいます。ホテル着は深夜2時の予定。あい変らず盛りだくさんです。
ホテルを出て、明洞へ!朝から結構する事があります。SUICAみたいなT-moneyを買う、明洞聖堂を見る、ご飯を食べる。これを全部して7時40分にはホテルに帰らないといけないんです。朝からあわただしいです。

- T-money-
T-moneyはファミマで販売してるので、まずは歩きながらファミマ探し。さすが中心街だけあってどのビルも高層で、見上げてしまいます。しばらく歩くとファミマ発見!入ろうとしたら店員さんが突っ伏して寝てる~。起こすべきか、起こさず次を探すべきか悩んだのですが、もう見つからないと困るので意を決して入店。入店すると店員さんはすぐに起きました。そして私の虎の巻登場!一応韓国語で言うんですけど、分からないと困るのでHPにあったT-moneyの写真を合わせて見せるとすぐ分かってくれました。更にチャージ。これもなんとなくの韓国語で通じ、ちょっと朝からHAPPY♪

-明洞聖堂-


しばらく地図を見ながら歩くと目的の明洞聖堂!ここは「美しき日々」「悲しき恋歌」などのドラマで使われた場所です。高層ビルのど真ん中に美しい聖堂があり、不思議な雰囲気です。外から眺めるだけですが、何かちょっと清々しい気分になりました。青空だったらもっと良かったんだけどなぁ~。

-チュンムキンパッ-
そこからすこし路地を入ると朝食予定のお店、「チュンムキンパッ(忠武海苔巻き)」があります。このチュンムキンパッは中に具がありません。ご飯をただ海苔で巻いただけです。それにキムチが2種類。元々南海の忠武港にちなんだ名前だそうです。
約70年前、ある漁師が忙しくていつもお酒を食事代わりに飲んでいたので、奥さんは心配し、普通のキンパッをお弁当に持たせましたが、中の具が冷めて美味しくない。そうするとまたキンパッを食べずにお酒ばかり飲んでしまいました。そこで、今度はご飯と具を別々にしたキンパッを持たせたところ、今度はお酒も飲まず、綺麗にキンパッを平らげるようになり、それが漁師たちに広がって全国に広まったという料理です。

お店には先客が1名だけ。店員はおばちゃん2人です。入ってすぐ「2個下さい」と韓国語で言ったのですが、やっぱり発音がおかしいのがばれて、すぐ日本語で話しかけられました(悲)「先払い」といわれ、1人前4,500W×2を支払いました。するとすぐに2人前のチュンムキンパッが運ばれてきて、スープもやかんからついでくれました。やっとお店で食べる韓国料理~と、うきうきでまずはご飯。といってもやっぱりご飯をただ海苔で巻いただけ。味なんてありません。やっぱこれはキムチがないと!キムチはイカと大根。これが辛い!!! 辛いってもんじゃないんですよ。ひりひりとかそんなレベルじゃないです。スープがちょっと甘いんですけど、それを飲むと更に舌の痺れが増して~。二人でひーひー言いながら食べたのですが、最後はギブアップ。キムチを少し残して店を出ました。

お店を出たらもう7時25分!大あわてでホテルへ戻ります。その途中、今回見たかったものの1つ、ワールドカップモードの韓国の象徴!あ~良かった。見れた!コレ、何百枚かのTシャツをくっつけてるんですよね、確か。写真に慌てて収めてまた急ぎ足。途中、どう考えても間に合わない!と思ってツアー会社に電話。日本語直通のはずか、どうも通じない・・・自分が遅れるといいたいのに、ガイドさんが来ないと言っているように取られているみたい。でもま、連絡しないよりはマシってことで、電話を切り急ぎました。携帯をレンタルしてて良かったです。

-DMZツアー-
ホテルに着くとガイドさんらしき方(注:このDMZツアーは個人的にHPで予約したので昨日のガイドさんとは別の方です)がいらっしゃって、私達を見つけて「会社に電話しましたよね?」と。は~よかった。日本語が喋れる。(本当に、何のために1年韓国語習ってるんでしょうね。ダメダメだわ。)遅れたことを謝って他の日本人ツアー参加者4名と合流しました。車に乗るとアメリカンなご家族が!え?日本人だけじゃないの??車はソウルプラザホテルへ向かい、そこで更にアメリカンな方々がどどっと合流。車内は英語のガイドさんと日本語のガイドさんの説明が飛び交い、すごくインターナショナルな気分。全員がそろい、いよいよDMZへ出発です。

韓国は身近になったとはいえ、休戦状態にあります。DMZとはDeMilitarized Zoneの略称であり、非武装地帯という意味。韓国・北朝鮮間の休戦ラインの南北に設置された、軍事力の配備を制限した地域です。1953年7月27日、休戦協定と共に作られたこの区域は、軍事境界線から南と北それぞれ2キロの幅で全長241キロにおよびます。総面積6400万坪の広大なこの地域では、あらゆる軍事行為を一切禁止する緩衛地域です。特に休戦以来50年以上も人跡が絶えたため、各種の動植物が原始そのままの状態で繁殖していて、世界的な自然生態系の宝庫としても知られているところです。そこにある北朝鮮の南侵用のトンネルの見学と都羅山展望台へのツアーです。午前コースで45,000W。ソウルナビから申し込みました。

-臨津閣公園-
昨日からの睡眠不足がたたって、バスの中では爆睡。ふっと起きると窓の外の川には鉄柵。これは北朝鮮から川を渡って上がってくる人を防ぐためだそうで、そんなところにも休戦中というのを感じさせます。9時20分、臨津閣公園に到着。ここからシャトルバスに乗り換えて第3トンネルに向うんです。ガイドさんは40分のバスに~なんて言ってたんですが、到着してみると、土曜日で沢山の観光客で10時半のバスしか取れなかったと。待つ間、臨津閣公園の見学です。ここには戦争の遺物や戦跡碑があります。北朝鮮の捕虜と韓国の捕虜を交換した「自由の橋」、北朝鮮に故郷がある方がお盆などにお参りする「望洋檀」、平和の鐘やなぜか遊園地まで。一通りガイドさんに説明してもらいました。ガイドさんの学生時代は対北朝鮮の思想教育がすごくて、運動会の最後で金日成の人形を燃やしたとか、韓国でもそんな時代があったのかとびっくりしました。一緒にツアーに参加した別の方が北朝鮮のことを「なんて国」と言ったらガイドさんはすかさず「私達は国と認めてません!」と強く主張。何か切なくなってしまいました。それから自由時間。展望台に上がって遠くを眺めたり、お店でおでんを食べたり。


喉が痛くなったのでファミマにのど飴を買いに行きました。レジで並んでたらその前の日本人のおじさんがちょっと戸惑ってる。どうもビニールのことが分からないらしい。レジのお姉さんもバッグの形を手で作ったりしてるのに、理解する気が無いらしい。つい、「ビニールいりますか?って言ってるんですよ」と口出ししてしまいました。そしたらおじさん「いる」というから、今度はお姉さんが「有料」と言ってるんですがこれまた???になってる。「いるなら有料ですよ~」とまた口出し。やっとわかってくれてお金払ってました。ちょっと役に立ったような気がして勝手に喜んでました。
10時20分になったのでシャトルバス乗り場へ。1番から7番の好きな席に座ってくださいといわれるので1、2番の特等席に。10時半ちょっとすぎにバスは出発。今度は日本語、英語、中国語の3ヶ国語が入り混じり、説明が交互に行われます。出発してすぐ検問。ガイドさんから「兵隊さんがバスに乗ってくるので、パスポートを見せてください」と説明。でもそこでも渋滞?でなかなか来ない。結局20分くらい待ちました。やっと兵隊さんが上がってきてパスポートを見せ、通行許可が出ました。道はスピードが出ないようにバリケードがはってあります。必ずジグザグ運転をしなければならないように出来てて、運転の腕が必要な感じ。これがいたるところにありました。

-第3地下トンネル-

11時05分に第3地下トンネルに到着。第3地下トンネルは1978年6月10日に発見された、南侵用といわれるトンネルで、幅2m、高さ2m、長さ1,635mにも及んでいるそうです。ソウルまで52km、ムンサンまで12kmという距離にあります。事前のツアー説明でシャトルエレベーターで降りると聞いていたのですが、なんと歩き!! エレベーターは足が悪い方用だそうで。。。ヘルメットをかぶりびっくりするくらいの傾斜の坂道320mをひたすら降りていきます。もう足が笑う笑う。降りるだけでもうへとへと。平坦なトンネルに辿り着くと今度は岩でごつごつ。油断してると頭をガンガン打って、結構痛かったです。第3というからには第1、第2もあるんですが、コレが一番ソウルに近づいたトンネルだそうで、第2トンネルの設計をしていた人が韓国に亡命して分かったそうです。韓国がコレを見つけたとき、北朝鮮はしらん!と言い張ったらしいんですね。ダイナマイトの爆破の向きが思いっきり北から南に向いてるのに、韓国が掘ったものだとか、あと、石炭を掘ろうとしてて間違って進んだとか。だから所々に炭がわざとらしく塗ってあったりします。薄暗い中、水がしたたり落ちてきたり、何とも言えない気持ちになりました。休戦ライン170mのところまで行って行き止まり。もちろんその先、北朝鮮まで続いてるんですが、それ以上はいけないように分厚い壁が作られてます。そしてUターンなのですが、またあの坂を登らなきゃいけないんです・・・。一応所々休憩椅子があるんですが、休憩したら余計きつそうで、ひたすら登るけど、先が見えなくてきつかった~。本当に息も絶え絶え。ガイドさんが一番きつそうでした。頑張って登りきると次は展示館に映像館。色んな歴史などが勉強できます。映像館では見なきゃ!と思うんですが、座った瞬間zzz。

-都羅展望台-

12時05分に第3トンネルを出発してすぐ近くの都羅展望台へ。ここでは各国に留学している兵士が、各国の言葉で説明をしてくれるという話だったのですが、我々日本人は6人しかいないのでダメと。10人以上だそうで(悲)ガイドさんが代わりに説明してくれました。北朝鮮の宣伝村というところなどを展望台から見ました。隣で見ていた方が「今人いたよね」と言った瞬間に私の望遠鏡は終わり><なんか、もう本当にちょっと先は北朝鮮なんですよね。車で10分くらいという話。近くてこんなに遠い国もないですよね。この線からだったら写真を撮ってもいいというラインがあって、そこから手を思いっきり上に上げて、背伸びして写真をパチリ。激写してしまいました。
現代自動車の会長は北朝鮮の出身だそうで、我々が通った道を通って北朝鮮に●●1匹?の牛を贈ったそうです。中途半端な1匹は、会長が北朝鮮から韓国に来るときに牛を1匹盗んできたからそれを返す意味で連れて行ったそうです。あと、毎日韓国から米とかの物資を輸送してるらしく、知らないところで南北ってつながってるんだなぁ~とガイドさんの話を聞いておりました。

-都羅山駅-

12時40分頃、都羅山駅に到着。ココは現在のところの南端の駅です。この駅が出来たときは韓国の大統領とブッシュさんが来たらしい。ここでは兵士さんと写真を撮ってもOK。改札にいる直立不動の兵士さんの横に勝手に立って写真撮影(笑)でも、韓国人と撮影してるとき兵士さんは談笑してた。。。ちょっと悔しい。話しかければよかった。(話にならんけど)
記念スタンプを押したり、お金を払えばホームに行くことも出来ました。我々は外から見るだけでしたが、近代的な綺麗な駅です。いつかこの駅が一般の人も自由に使える日が来ればいいですね!
帰りは統一村を通り、臨津閣公園へ戻ります。そしてまた来たときのバスに乗り換えて一路ソウルへ戻ります。帰りの車もまた爆睡。なんとなく渋滞していて、やっと中心部に着いたかと思ったらアメジストセンターへ連行。ま、仕方ないですけど、我々は寝たふりしていきませんでした。
さらに同行していたアメリカンが仁寺洞に行きたいと言ってるからそこを経由して市庁に戻るというのです。予定到着時間をすでに1時間も過ぎているので若干焦り気味な私。虎の巻を取り出して考えた結果、徳寿宮の交代式見学を断念。そして我々も仁寺洞で降りることにしました。もうすでに15時。お腹ぺこぺこです。

-里門ソルノンタン-

お昼ごはんは三星鐘路タワー裏にある「里門ソルノンタン」。なんと、ソウルの飲食許可番号第1号店ですって。お店の中にそのことについて書かれた新聞記事もあったし、店員も●●年の歴史みたいな文字が書かれたTシャツを来てました。しかも3時というのにお店は6割くらい埋まってました。
ソルロンタン(雪濃湯)は、韓国の庶民料理のひとつで、牛の骨や内臓でだしをとったあっさり味の白いスープで「とんこつスープ」ならぬ「牛こつスープ」。全く辛くない韓国料理の一つで、味は、置いてある塩、コショウを使い自分で調整。
座ってすぐ、2つ注文。黒い器に白いスープ。また日本人とばれてしまい、カタコトの日本語で食べ方の説明を受けてしまいました(涙)スープの中には牛肉のスライスと白いご飯とそうめんらしきものがあります。一口目は味付け無しで。「・・・味無っ!」本当に無味。ねぎ、塩、コショウやらを入れ、テーブルの上にあるキムチを食べながら自分で味を調節。このキムチがまた美味しいんだ!ある意味キムチは食べ放題なのでキムチばっかり食べてました。

-仁寺洞通り-
お店を出て、仁寺洞通りへ。その途中、THE FACE SHOPを発見。この旅行前にいつも使ってるグリーンベースが切れそうになったので早速購入。3300W。レジのお姉さんが「10,000w買えばカードケースプレゼントするよ」って言うんですが、他に必要なものもないのでお断りして出ました。でも後で考えたらちょっと欲しかったかも・・・

週末の仁寺洞通りはとんでもない人混みです。仁寺洞はアートな街だけあって、画廊や美術館もあるし、道々で集団パフォーマンスや絵を描いてる人など、歩いてるだけで楽しいです。行列が出来てる露店もありました。ここだけ半日くらい居ても楽しそうです。
仁寺洞通りを抜ける位で、チャングムに出てくる男性のような格好をした一行がいました。なんだろうねぇ~といいながら写真を撮りつつ、眺めていたのですが、帰ってきてネット見たら、毎年春秋に高宗・ 明成后国婚礼行事を再現をしていて、ちょうどそのパレードみたいなのに遭遇していたみたいです。偶然?ちゃんと王様も撮影しておりました。


-美術館巡回バス-

仁寺洞通を抜け、安国洞ロータリー観光案内所へ。ここから美術館巡回バスにのるのです。ところが、とんでもない交通量だし、バス停らしきものはないし、ちょっと不安。。。ちょうど観光案内所もあるしと、ここでいいのかを聞きに行きました。しかし、残念ながらお姉さんは日本語が話せません。身振り手振りと、英語で説明してくれて分かったような気がしたんですが、実際その場を離れるとまた不安になってもう一度観光案内所へ。お姉さんごめんなさい~。それでもやっぱりイマイチ理解できず、とりあえずココだろうと信じて待つことにしたんですが、そこは車道。本当にバスが止まるかドキドキしました。
時間が近づくとどんどん人が増えてきました。車道に15人くらいの人。おかげでだんだん心強く、ここでOKなんだという確信にかわってきました。4時過ぎに白い美術館巡回バスが到着。周りにいた方々と一緒に乗り込みました。これはT-Moneyが使えず、運転手さんに1000Wを払います。この運転手さんもなんか芸術家みたいな人でした。

-平倉洞-
ここから目的地までバスで25分くらい。ケナリが綺麗だなぁ~とぼ~っと外を眺めていたらもう到着「ガナアートセンター」。めっちゃ近代的な美術館です。で、ここで美術鑑賞~なわけないですね。私は旅行に来てまで美術を鑑賞するようなレベルの高い人間ではございません(汗)ガナアートセンタ-を登りきって(坂に建っているので)右折、5分くらい道なりに歩くと、『あった!!!!!』

「美しき日々」「天国の階段」「12月の熱帯夜」などなど数々の名ドラマで金持ちの主役の家として使われた家!ソウルに行ったら絶対ここだけは来て見たかったんです。テレビ画面で見るのと同じ。感動~
ここ平倉洞は高級住宅街です。明洞などの人が多くてごちゃごちゃした印象とは全然違う、静かな住宅街。こんなところで撮影してたってのにも驚きですが、実物が目の前にあることにただただ感動。セコムもちゃんと貼ってる~。(韓国のセコムマークは日本のよりやたらでかい)ツアーとかだと、お金を出せば家の中にも入れてくれるらしいんですが、外から眺めて(他人の家を勝手に外から覗くって趣味悪っ)写真を何枚か撮影して退散。きっと全盛期はここは日本人であふれかえってたんでしょうねぇ。。。
ここも坂の上にあるんですが、この坂も重要でございまして、Sさんと二人、「ここからシゥオンが上がってきて、上からチェ・ジウが降りてきてたのよね」などとミーハー根性丸出しで坂鑑賞。坂を鑑賞することはきっと一生でもこのときだけと思います。あ~恥ずかしい。


-バス-

坂を下りたらすぐバス停があるので、帰りは一般路線バスで帰ります。バス停に着いたらすぐバスが着たから止めるSさんの声を聴かず何も考えずに乗ってしまった私。失敗しました。。。乗って路線図やらを見ていて、あ、違うところに行くぞ、コレ。次のバス停で急いで下車。でもまだまだ私ラッキー♪ちょうど大きな交差点で、我々の乗ってたバスは直進、本来のルートは左折だったんで、歩いて交差点をわたり、バス停発見。ちゃんと目的地「光化門」に行くバス1020番、1711番が止まります。ちゃんと虎の巻にバス番号書いてるのに、、、あ~私のバカ。ま、結果オーライってことで。
バスは乗れても、今度は降りる場所が問題です。日本と同じで基本はアナウンスのみ。車窓の風景と、アナウンスを耳をかっぽじって聞き、「光化門」と聞こえたところで下車。乗ってる間中ず~っと緊張してたから疲れました・・・

-パッサンモリ-

17時半、バスを降りたらちょっと早い晩御飯。ソウルに住んでた方、旅行者など、全員一致でお薦めされた「パッサンモリ」へ。店を見つけてお~ここだと外から写真を撮ってたら「オソオセヨ」って、ドアを開けられてしまいました。すばらしい商売根性に一瞬ここ美味しくないんじゃ・・・と不安がよぎりましたが、それは間違いだったことにすぐ気づきます。
入店してトルキムチオーギョッサル2人前とビールを注文。

トルキムチオーギョッサルはキムチと5枚肉の石焼といえばいいのかしら。よく豚の三枚肉というのは聞くと思います。で、その上を行く5枚肉。あと2枚は何かといえばなんと皮とその下の脂!皮の下の脂が一番美味しいらしいんです。そのワインに漬けた5枚肉を熱々の石の上で焼くんです。この石の置き方も変わってて、斜め。まずガスコンロ自体が斜めに設置されてるんですよ。厚さ5mm以上あるんじゃないかという豚肉がどん!とその上に縦に2枚乗り(1人前1枚)、その下方に切った古キムチ。その下には落ちてきた脂を受け止めるところ。豚からでた脂が流れ落ち、キムチはその脂のうまみを吸って、更に余計な脂は受け皿に落ちていくという仕組みです。
CASSビールでまずは乾杯。この旅行初のアルコール!美味し~。お姉さんがお肉を焼いてくれてる間サラダらしきものを食べながら、ビールを飲み待ちます。両面が程よく焼けたところでハサミでちょきちょき食べ易いサイズに切ってくれますが、「まだ」の一言。ここから表面がカリカリになるまでまたもうちょっと待ち。その間に焼けた野菜を更にぽんぽん入れられます(^^;Aそうこうしてると「いいですよ~」サンチュにお肉と味噌とキムチをまいていっただきま~す。うまっ!!!! 皮の食感もちょっと違って分かるんですよ~。ビールがなくなったのでお気に入り「清河」を注文して、お酒をのみつつ、二人でぱくぱく食べてたらすぐなくなってしまいました。そしたらお姉さんが再び登場。「追加いる?」Sさんの御所望によりもう1人前追加。それもぺろっ平らげてしまいました。でもここはそれで終わってはダメなんです。最後のポックンパッ!これを食べなければダメです。でも追加のお肉で予想以上にお腹一杯になってしまったので1人前だけ注文。
ポックンパッは焼き飯です。キムチチャーハンを作ってくれるんです。キムチとナムル、のりが入ったご飯をお肉を焼いた石の上で炒めて炒めて。
実は私はニンニクの塊が苦手なのですが、お姉さんが「サービス」と言ってニンニクをモリモリ焼いてくれてて、食べられず石の上に放置。それをお姉さんが私の皿に入れようとするから、ポックンパッに入れて~と頼んだら、ぐしゃっとつぶして混ぜ混ぜ。あ~よかった。(形が見えなくなれば食べれます)

このお店のポックンパッは最後がポイント。なんとハート型にしてくれるんです。かわいいでしょ。お店の人も「ハート」と言って満足げに去っていきました。(一説ではハート以外に月とかあるらしいです)形だけじゃなく、味ももちろんバッチシ。さらにイチゴアイスまで出てきて、もう満足満足。ぷふぁーって感じです。

-夜景ツアー-

大満足でお店を出て、てくてく歩いて今度は東和免税店を目指します。ソウルシティーツアーの夜景コースの出発がそこからなんです。事前の情報で早くいかなければ満席だとか、右側がいい席で座れないとか聞いてたので19時すぎに到着。東和免税店後ろの観光案内所でチケット販売と聞いていたのに、行ったら「バスで買え」と。バスに行き、運転手さんに5,000Wを払い右側前方の席をGET。お酒も入り、疲れもピークの我々は座った瞬間zzz。出発までしっかり熟睡。気がつけばもう満席でした。目の前に日本語でのガイドのイヤホンがあるんですが、イマイチ調子が悪く、断念。しばらく街中を走ると漢江の橋に。この漢江に架かる橋は20本くらいあって、10本くらいが色んな色のイルミネーションで彩られているんです。基本的にはそれを行ったりきたりで眺めるんですが、だんだんまた睡魔が・・・。橋を見ては寝るの繰り返し(汗)橋の観覧が終わった頃、南山に到着。山なのにみんなが歩いて上がってるのにびっくり。韓国人は登山が好きとは言いますが、う~ん。しかも人出が多い。そしてNソウルタワーバス停に到着。シティーツアーはまだ続くのですが、我々はここで下車。眼下に見える夜景が綺麗です。

- Nソウルタワー-

その手前に八角亭というこれまた「美しき日々」でチェ・ジウが妹と待ち合わせをしてた場所があるんですが、ここがお祭りか何かで飾られ近づけない雰囲気。遠くから眺めておりました。Nソウルタワーは昨年リニューアルしたばかりでキレイ。チケット売り場でチケット(1人7,000W)を買い、展望台エレベーターへ。行列に並ぶこと10分。エレベーターで上へ。上がってもやっぱり人だらけ。。。しかもやっぱりカップルだらけ~!韓国のカップルは必要以上にくっつきます。こっちが恥ずかしくなるほど。どこに行ってもそんなカップルばっかり。でも夜景はきれい。上に世界の大都市の方向が書いてあるので、東京とプサンを発見。さすがに福岡はありませんでしたが、多分福岡はプサンの方向だろうとしばし眺めておりました。

ここでの忘れちゃいけないポイント。それはトイレ。展望台のタワー3Fからくだりのエレベーターが止まるタワー2Fへ降り、そこにあるトイレに行かないとタワーにのぼった意味はございません。なんと、ここのトイレ、展望トイレなんですね~。女性はさすがに個室になってて、手洗いスペースがガラスで夜景が見えるだけでした。でもキレイなトイレです。

トイレを出ると下りのエレベーターに乗る行列・・・半端じゃないです。多分20分くらいは待ちました。その間私達の前に並んでるカップルが美男美女~。多分、今回見た韓国人で一番かっこいい男の子。俳優になれるよね~!と二人でエレベーター降りてひとしきり盛り上がり。

-ケーブルカー-

ソウルタワーを降り、ケーブルカーで山を降りるんですが、ここもまた行列!30分くらい待つことに。。。また別のカップルの後ろに並ぶ羽目になったのですが、この男性、何故か英語。しかもずううううううううううっと喋ってる。女性はあいづちをうつ程度。不思議なカップルでした。やっとケーブルカーに乗る順番が来て一番後ろに陣取りました。ケーブルカーとか高いところが苦手な私ですが、去年の東京タワーから若干克服されてきた感があります。なもんで山から明るい街に降りていく風景をしっかり楽しみました。
降りて、さっきのカップルの話をSさんとしたら、Sさんはなんと英語がお分かりで彼はアメリカに留学してて、家にハウスキーパーが居てとかそんな話をず~っとしてたと。どうやら口説いてたみたいですね。Sさんすご~い。
ここで本当はバスで地下鉄まで行く予定でしたが、バスがいつ来るかわからないので、歩いて地下鉄明洞へ。その道すがら「ハン尚宮」と書いているお店を発見。これは!と撮影。チョッパル(豚足)のお店です。なんでハン尚宮でチョッパルなんだろう・・・

-東大門-

明洞から東大門まで地下鉄。東大門前には‘フォトアイランド’という写真撮影のベストスポットがあります。夜なので真っ暗ですが、とりあえず撮影。東大門とは興仁之門が正式名称。朝鮮時代に城郭の東側を守っていた門なので東大門と言われてるそうです。(だから南大門も西大門もある)
そこから今度は24時間眠らない街、東大門市場へ!一端道を間違えてしまいますが、気づいて戻り、DOOTAへ。すでに11時なのにファッションビルが開いてるのが不思議な感じ。1Fからぐるぐる回り、アクセサリーのあるフロアへ。お土産でヘアピンを頼まれていたので物色。かわいいのがあったのでお姉さんに「いくら?」と聞いたら1本4,000W。お姉さんが見ろと自分の髪をそのヘアピンを3本使ってきれいに髪をまとめます。おぉ~っと感動すら覚える鮮やかさ。ま、もちろんそれは3本買えってことです。3本だと12,000W。予算は10,000Wだったので、「10,000Wにならないか?」と言ったらちょっと渋い顔。こりゃだめか?怒られるか?(時々怒る店員もいるんですわ)と思ってたら「まあいいよ」とOK。あ~良かった。10,000W払ってまたウィンドウショッピングをしました。
-クイックスポーツマッサージ-
11時半を過ぎ、隣のミリオレへ。ミリオレもちょっと見て、今日の最後の目玉「クイックスポーツマッサージ」へ!
ミリオレの14Fにあるマッサージ店。予約確認書をお店に出すとTシャツとハーフパンツを渡され、着替えます。そしてしばらくテレビを見てマッサージルームへ。
今回はVIP Aコース 90分、60,000W。頭のてっぺんから足の先までみっちりマッサージしてくれます。足ツボもあり、痛いんですけど、それ以上の疲れが睡魔を呼び、夢の中で痛みを感じつつ、90分ぐっすり。最後に座って体を伸ばしてくれるんですが、それまで本当に寝てました。あ~気持ちよかった。
おわったら健康ドリンクをもらい飲みながらぼ~っ。すべての疲れが取れた感じ。お土産の海苔をもらい、着替えて帰る準備。もう1時半ですからね。

-タクシー-
予約の時点で帰りのタクシーを呼んでくれと頼んでいたので、お店の方が一緒に下まで降りてくれました。ソウルの夜のタクシーは相乗りが普通。しかもタクシーは全然止まってくれないみたいなんです。実際、本当に頼んでて良かった。一般タクシーはお店の人がホテル名を言っても知らないといったり、市庁と言うと首を振る。確かに近距離の部類だからですね。そこに模範タクシー。模範はちょっと高いんですよね。お店の人が模範はダメかというから「高いのは・・・」と言うと金額を聞いてくれて7,000Wくらいとのコト。安っ。お店の方にもお礼を言って、無事乗りこみ、ホテルまで送ってもらいました。実際50,000W位ですみました。
ホテルについてSさんがお風呂に入ってる間に帰る準備。もう明日帰っちゃうんですもん、寂しい。。。自分もお風呂に入って速攻ベッドへ。もう2時半・・・。明日も早いぞ!

03 : 34 : 55 | 韓国 | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。