スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
2013-14ソウル_5
2014 / 01 / 02 ( Thu )
ちょうど夜約束していた方から連絡があったので
宿を出てゆっくり歩けばちょうど良いかなーと思ったら
約束の祭基駅5番出口が意外と遠く
乗り過ごして戻ってくる!って連絡があったにも関らず、
お店に先に入ってもらったという始末orz
お店は祭基の美味しい店と調べたら
以前テレビに出た看板の無い麻薬肉といわれるお店がたくさんの人のblogで紹介されていたのでそこ。
ちょうど12月に以前の場所から駅前に移転して
店名もそのまま「마약고기」

18時過ぎにはいっぱいに。
カブリサルがメイン。
IMG_1347.jpg
これ2人前。

無口なんだけどにこにこしたおじさんが登場
網にお肉乗せてスパイス?を振る。
このスパイスが美味しくて麻薬といわれる所以で
絶対に何が入ってるかは教えてくれないって書いてあったのを読んだのを覚えていて
聞いてみたら本当に教えてくれず。

一度表面を焼いてから目の前でスライスしてくれ、
IMG_1352.jpg
それを再び鉄板で焼いて頂くスタイル。
IMG_1357.jpg
IMG_1356.jpg

わさびソースと何も入っていない小皿が出てきていたのですが、
後でおじさんが
大根スライスの酢漬けをその小皿に敷き、
肉、にらを巻いてたべるんだと教えてくれました。
IMG_1360.jpg
このにらもごま油とゴマたっぷりで美味しい。

ここの名物は実はこのお肉ともう一つ。
メニューには無いらしい(確かに見た限りない)
IMG_1366.jpg
チョングッチャンに既にご飯が入っているこいつ!
청국장밥
IMG_1362.jpg
IMG_1364.jpg
名前が分からないので人様のblog写真を見せて
これ!と注文。

実は청국장食べたことがありません
納豆食べれるけど、あの臭いでちょっと遠慮していたのです。
同行の方も同じ。
しかし、ここのはぜんぜん臭みないし、美味しい!!
これだけ食べに来たい!!

この時点でまだ19時過ぎ。
今日のコンサートは22時からだからまだ時間がある。
しかし、このあたりに不慣れ。
思いつくのはさっき見たホプくらい。
ホプかぁ~だったらチキンマニアないかな?
と調べたら歩いて15分くらいのところにある!
というわけで無理やりチキンマニアへ。

もちろんセウチキン
IMG_1373.jpg
入り口見たらカレンダーの貼り紙があるので
「もしかしてまだある?」と聞いたら
何も言わずに奥から1冊持ってきてくれました!!!
同行の方も元はドンワン好きで欲しいって言われたのですが
申し訳ないけれどこればかりは譲れない(汗)
ごめんなさい
帰りに一応もう1冊もらえないか聞いてらっしゃったけど
1冊だけだって言われ、
僕アルバイトだから店長に怒られる~って言われたそうで^^;

20時半頃お店を出て私はバスに乗って会場へ。
お酒を飲んでだとさらにあの坂きつい気がする・・・
IMG_1379.jpg
IMG_1382.jpg
昨日より早めに会場に着いたので物販もまだしていて
DVDを売っている
どうしようか悩んでいたDVDを売っている
リージョンもALL。
えぇい!買ってしまえ!
さらに何を血迷ったか付箋も買ってしまいました。
ちょっとブランケットも考えたのは内緒です。

今日は昨日よりちょい前。
今日もいい席です~♪
IMG_1385.jpg
カウントダウンも3回目になれば随分となれたもので
떨려!なんて言ってた初回がちょっと懐かしい(笑)
1日目は何の情報も無く純粋に次何?とドキドキする感じが良くて
2日目はある程度情報を持った皆すんごいすんごい盛り上がって耳が痛いほど(笑)
最後に「皆さんが待ちに待ってるソロアルバムを来年出します!」と重大発言宜しく言ったのは良いのですが
隣の韓国ペンちゃんはじめ、会場中から
「おっぱ!今年!今年!」と突っ込まれまくる。
しかし、本人スルー。
去年も同じような光景を見た気がするのは気のせいだろうか・・・
そんな感じで温かい気持ちで?2014年が幕開けました。
IMG_1394.jpg

帰り
去年よりちょい遠い宿なので歩くの遠いなぁと思いながら
1時過ぎ、だめ元でNaver map見たら1台まだ動いている!
よし!と思いバス停に行くと凄い人。
これ、乗れるかなあ?とドキドキ。
来たらやっぱり乗車口に大挙押しかけ。
運よく乗れましたが、ぎゅうぎゅう。
その時点で運転手は無常にバスのドアを閉め
バス停には1/3くらいの子が取り残され
友達と明暗を分けた子は「降ります!」って言ったけど降りれもせず。
私が降りるバス停まで殆ど誰も降りず。
私は乗車口の辺りに居たので運転手さんに降りると言って前を開けて貰ったけど、今度入り口の人が誰もどかない。
「申し訳ないけど一旦出てもらえません?」と言ってやっと無事降りることが出来ました。

バス停から宿まで大きな通り1本道なのですが
両サイド、窓のない、看板の灯りだけの
「一般飲食店」と書かれたお店が数件軒を並べてる。
酒関係だなぁと思いつつ、何だろう?と思いつつ
1軒ドア開けておねえさんが出てきてるお店があり
店内は赤い照明。
これは新入社員でハン・ガインが住んでたような
あのタイプのお店では!?と驚きつつ宿到着。

コンサートの興奮冷めやらず2時過ぎてもなかなか寝付けなかったのですが
朝早いので無理やり寝ました。

5時半に起きて準備して6時半に宿出て
タクシーで東大門まで行って
7時ぎりぎりにソウル駅でチェックイン。
預けられる荷物は20kgまでなので重さドキドキしていましたがぎりぎりの19kg!
出国審査は8時からなので諦め。

チェックイン前、カウンターで直通電車のチケット買えといってきたお姉さん。
何か要領得なくて8;05の電車をお願いしたのだけど
貰った電車のチケットに時間書いて無いし、なんだか不安になってチェックインの後
もう一度カウンターに行って「これ、何時のチケットになってる?」と確認してもらった7時半!!!!
全く。
もう変えてもらうのも面倒なので
そのまま電車で仁川へ。
その中で初日の出を拝んできました。
IMG_1408.jpg

仁川でおかげで時間が出来たので
カフェでコーヒー飲んで
wi-fi返して
出国審査。
中に入ってまた電車。

搭乗も定刻どおり。
IMG_1418.jpg
しかし、また離陸許可が下りず。
結局また15分くらい遅れて到着でした。
IMG_1419.jpg
LCC安くて便利だけど、時間が無いときはつらいなぁとちょっと思った初体験でした^^

来年のお正月はどこで迎えているのやら。
2014年始まったばかり。
1年間よろしくお願い致します。
スポンサーサイト
23 : 35 : 15 | 韓国 | コメント(0) | page top↑
<<ソウル駅の空港鉄道と地下鉄の乗り換え | ホーム | 2013-14ソウル_4>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。